やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
kikiちゃん ありがとうございます

僕らの団地、いきなり事故停電になって、しばらく何もできませんでした〜。

やっと停電復旧いたしました。

そして、

僕ら、大ちゃんやちゅっくん達の世代に、何を伝えていけるのか、本当に考えてしまいます。

現在進行中の原発事故、今後、フランスやアメリカの援助で何とかなるのでしょうか。
何だか不安になってきます。

kikiちゃんは、核心部分のコントロールルームを見学なされたのですね。

おそらく、完璧な安全性を説明されたと思いますが、残念ながら、ご承知の通りの結果となりました。

僕は、原子力のことは分かりませんが、東電のことについては、国家権力との強い結びつきがあり、思い上がりがあると思っていました。

原子力は、人間がコントロールすべき限界を超えて、kikiちゃんがおっしゃるように、神の領域かもしれません。

もう、被曝はごめんです。

ヒロシマ、ナガサキ、そして福竜丸、

そして、

フクシマ ですか、、、

何度あやまちを繰り返すのでしょうか?

でも、この歴史的事実は、

大ちゃんやちゅっくん達が学校に入ったとき、きちんと教えてほしいと思います。
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

将来・・・

何と言ったらいいのかわかりません。
すべての面で前途はかなり厳しいと考えざるを得ません。

これも原発事故がなくて地震だけと仮定しての話しで、これに原発事故が加わると、まったく予測できません。

われわれは避難民ではなく、中通りでは最も被害が少なかった福島市にいたことを感謝するしかありません。

個々の問題について言及する余裕はまったくありません。
今は毎日の非常事態をこなすのみです。

東電第一のコントロールルームを見学に行った事がありますが、何重にもわたって安全策があり一つが機能しなくてもバックアップがあるので絶対に危険性はないとのことでした。

原子力は神の領域で人が手を出してはいけないのかもしれません。

おそらく未来の教科書には広島と長崎の次に福島の名が永遠に刻み込まれることでしょう。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます

子供達の発想力は、すごいです〜。
身の回りにあるもので、臨機応変に遊べてしまうのですね〜♪

おっしゃるとおり、今回の原発事故対策も、柔軟に臨機応変に対応できていれば、圏外避難という事態も避けられた可能性だってあると思います〜。

国も東電幹部も、頭が硬直化しています。

辻本大臣に至っては、個室と秘書をつけてもらわなければ仕事できないと菅総理にだだをこねたらしいです。

何か勘違いしているか、状況を認識していないと思わざるを得ません。

国民の味方のような顔をしていた社民党の辻本さんにしてこのていたらくです。

被災なされた方々の感情を逆撫でしています。

いったい何考えているのでしょうね。

被災地のことは他人事なのでしょうね。
投稿者:雀
こう言う柔らかい発想があれば´з`原発ももっと早く良い形で終息出来たのでは?と思えてなりません´_` 自分達は安全なところに居て他人事みたいな解説や言い訳はもう聴きたくない思いです`ε´

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ