やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
ねもしゅうさん ありがとうございます

遺跡から出土した木炭から切片を作成し、顕微鏡でその細胞を観察すると、木炭の樹種が分かります。

ただそのテクニックは、かなり熟練を要するので、専門の方に依頼して同定していただくんです。

今は、パリノ・サーヴェイや古環境研究所など、そういった分析を専門とする機関がございますので、そこに依頼いたします。

あこがれの蓬田岳、ほんとうに山の姿が凛々しく、僕も一度は登りたいと願っていましたが、ようやく実現できました。

ほんとうに、ねもしゅうさんにもお奨めの山です。いろいろな登山ルートがあるので、ぜひアタックなさってください〜♪

貴重な植物も自生しているようです。
投稿者:ねもしゅう
木炭から樹種がわかってしまうのですか、世の中、色々な研究が有るものなのですね。

蓬田岳は惚れ惚れするような立派なお姿で、一度は登ってみたいと思っていました。素晴らしい自然林があるとのこと、ますます思いを強くいたしました。


http://blogs.yahoo.co.jp/nemo_syu
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます〜♪

僕は、以前、須賀川の銭神で仕事していたことがございまして、今度は、銭神から登ってみたいです。

だいぶ前のことでしたが、清水がとても冷たくて、仕事で汗をかいて、清水にタオルを冷やして身体を拭いたらとても気持ちよかったです〜。

ねえねえ、雀さん〜、今度一緒に蓬田岳に登るときは、銭神から登りましょう♪♪

楽しみにしています〜。
投稿者:やまがっこう
くぅーさん ありがとうございます♪

蓬田岳の稜線は、ブナの新緑に覆われていて、本当にみずみずしい新緑でした。

あの山にブナ林が残されていたことが、とても嬉しいです〜♪

昨日、僕が蓬田岳に登ったコースは、一番傾斜がきつい直登コースでして、もっと傾斜が緩やかなコースがございます。

実際、頂上で、70歳代のご夫婦とお会いいたしましたが、緩やかなコースから登られたとのことでした。

くぅーさんも、緩やかなコースだと登れると思います。

僕も鳥海山の「あがりこ大王」を一度は見たいです。

楽しみ〜♪♪
投稿者:雀
懐かしいです〜p♪
最近は銭神の方から雑木林をゆったり行くのが多くなりました(^^)v 静かなので、、。

投稿者:くぅー
とてもステキな緑ですね。
私も、新緑の山道を歩いているような気になれました。

実際、登ろうと思っても急な斜面を登るのは私には絶対無理です(^^ゞ

秋田の鳥海山のふもとの「あがりこ大王」を見に行った事はありますが、そこはだれでも行ける場所だったので〜。

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ