やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
バジルさん ありがとうございます♪

福島のビッキ沼や土湯山中に咲いているトリカブトは、オクトリカブトという種類で、世界のトリカブトの中でも二番目に毒性が強い猛毒の植物です〜(怖)

ちなみに世界一毒性が強いトリカブトは、北海道に咲いているエゾトリカブトだそうです。

僕も4年前に北海道に行ったとき、阿寒湖畔でエゾトリカブトの花の写真を撮りましたが、とても美しかったです〜。

トリカブトの毒を用いた保険金殺人事件、ありましたよね、、、

でも、縄文時代人は、トリカブトの毒を矢じりに塗って、弓で射って熊やイノシシなどを捕獲していました。

毒も使い方によっては有効なのです。

あと、トリカブトの成分も、漢方薬として処方すれば強心剤として使えるそうです。江戸時代には白河附子という名のトリカブトの根を加工した薬が作られていたとのこと。

毒草も技術によっては有効に用いられるみたいです。

それにしてもトリカブトの花は美しいです〜。

観賞用として毒のないトリカブトもあるそうですよ。

でも、素人には分からないですよね〜。

野生の花を眺めているだけにしておいた方が無難のようです〜。
投稿者:バジル
やまがっこうさん、こんにちは♪

こんなにきれいなのに〜(-_-;)
この花の毒で奥さんを殺した旦那さんがいましたね。
保険金殺人でしたね。。。。

恐ろしい〜〜。


せっかく、きれいな花なのに
毒のないトリカブトってないのでしょうか?

そうしたら、家で観賞用に育てられるのに‥‥‥

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ