やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
kotohananaさん ありがとうございます♪

ここの磨崖仏さまのお姿は、kotohananaさんにも一度ご覧になってほしいです〜。

江戸時代の信達地方(信夫郡と伊達郡)の庶民の仏教に対する深い信心によってこのように数多くの磨崖仏像を刻んだものと思われます。

様々な菩薩様のご表情は、とても安らかで、お姿を刻んだ人々の心の平穏を願う気持ちが伝わって来るようです。

実は、ここの磨崖仏さまたちがおわす場所、すなわち信夫山の東側なのですが、とっても線量が高いのです。

1.5μSv/h以上あります。場所によっては2.0μSv/h以上計測したところもあるのです。

なので、磨崖仏さまたちも外部被曝してしまいました〜。

江戸時代の人たちが信心深く刻んだ仏様たちが、原発事故で被曝してしまうなんて、本当に申し訳ない気持ちですよね〜。

「しかたないな〜」と許してくださるでしょうか?

これから、きちんと除染して、目先の利益でなく、長期的に市民の健康を考慮して真面目に放射能汚染対策をとらないと、怒られてしまうかもですね〜。

やはり福島市のお米も汚染されていました。

もう風評被害でなく実被害ですので、「福島の米は安全です」ばかり言っていないで、農家の方々の立場に立った仕事をしてほしいですよね。
投稿者:やまがっこう
バジルさん ありがとうございます♪

今年も岩谷観音の磨崖仏さま、紅葉に照らされているような感じで、とても素敵でした。

3月の震災で磨崖仏さまが損傷していないか心配でしたが、目立った被害もなく、一安心でした〜。

あの長い石の階段、確かに後ろを振り返ると、ちょっと怖いものがありますよね〜。

僕は降りるときは、階段脇の緩い坂を下りました〜。

文知摺観音さまも、境内の紅葉がベストでしたが、土曜日だったにもかかわらず、参拝の人がいないのです。おかげで誰もいない文知摺観音さまの境内をゆっくりと写真を撮りながら歩いて来ることができましたが、これもやはり放射能の風評被害なのでしょうか。

確かに、文知摺観音さまのあたりは、線量も高いと思いました。

困ったものです〜。

今日は福島駅伝に選挙ですね。

福島駅伝を直接見に行こうかなとも思いましたが、午後から雑用ができて忙しく、ラジオで聞いていました〜。

やはりいわき市が優勝しましたね〜♪

選挙は、ぎりぎりで投票してきました。僕らの地区は投票率が高いのですが、市街地はどうだったでしょうか。全体的には投票率が低いような話していましたね。
投稿者:kotohanana
素敵な場所ですね〜。
静かに佇まれる姿に、体の力が抜けていきます。

仏様のお顔が
「やれやれ、一体人間は何をやっているのか、困ったもんだ」とあきれ果てているかのようにも見えてきてしまいます。

ほんとに「ごめんなさい…」と反省です。
でも、でも、見捨てないでこれからもずっと見守って下さい〜。
投稿者:バジル
岩谷観音、やっぱりきれいですね!!

昨年は、あの長い階段を上ったのですが
後ろに引っ張られて落ちるようで怖かったです。

もちずり観音も、懐かしいです。
今年は、お友達とのお出かけの計画を立てていません。
私が何かと忙しくて〜。

今日は、選挙ですね。

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ