やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
ななさん ありがとうございます♪

早いもので、昨日が豆まきで、今日は立春になってしまいましたが、それにしても春の足音にはほど遠い寒さです。

今朝の福島市も寒くて雪が降っています。

例年以上のこの寒さで、原発事故災害で会津美里町に避難されている楢葉町の方々も大変な思いをされているようですね。

下繁岡出身の僕の友人が役場で仮設住宅の担当をしているのですが、結露とか雪かきとか、今まで楢葉町の冬では経験したことがないような苦労をされています。

今年ばかりは早く春が来てほしいですね〜。

2月になると、井出川のネコヤナギが懐かしいです〜

舘ノ沢橋から眺めた井出川の清流、水が澄み切っていて、木戸川よりも水が綺麗と感じていました。

ななさんは、お祖母様といっしょに井出川周辺の自然を楽しまれ、植物の名前を覚えられたのですね♪

赤粉のあたり、新しい住宅団地になりましたよね。

僕も、小学生の頃、父親に連れられて下繁岡の親戚の家に行く途中、井出川で父親にネコヤナギを教えてもらった思い出が印象的なのです。それから井出川というとネコヤナギの思い出に繋がります〜。

早く楢葉町に行くことが出来る日が来て、津波被害の復旧作業が始められるように願っています。

井出浜の本釜橋が流された話は、僕も親戚から聞きました。

原発事故災害報道の陰にかくれてしまって、あまり知られていない楢葉の津波被害。何とか復旧に着手できるようにしてほしいですね。

寒い日が続きます。

東京も例年よりは寒いのではないでしょうか?

ななさんも、お身体ご自愛なされて、風邪やインフルエンザなどに罹らないようになされてくださいね。

近いうちに、思い出の井出川のネコヤナギについて、記録写真をブログにもアップいたしますね。
投稿者:なな
やまがっこうさま

おばんです〜。ご無沙汰しました。

明日は立春というのに本当に本当に寒い日が続きますね。
この所の寒さは今までにない感じ、ではないでしょうか?時々緩む感じが今年は全くないですね。いかがお過ごしでしょうか?


福島のニュースをチェックしていたら、先日北塩原では観測史上初のマイナス気温を記録とか。秋田では雪崩、日本海側では記録的な降雪、少しでも早くこの寒波がひと段落することを願っています。


館ノ沢橋、私も古い方が懐かしいです〜!
台風の大雨後は、四万十川の沈下橋のように、水流に沈んだこともありました。

子供の頃は夏に限らず、近所の皆と毎日のように館ノ沢や下繁の野山を、それこそ駆け回ってました。(今では赤粉の宅地になってるあたり、キノコ採りとか薬草採り、とか)


今時分はネコヤナギ、私も見に行きました。春休み頃になると祖母が「チチコ(母子草)摘みさ行くベ〜」と、必ず後を付いて行ったものです。

田植えの時分にはハコネウツギ、夏は合歓の木、カワラナデシコ、などなどの植物の名前を知ったのもこの辺りです。


震災時は、多分かなり津波が遡上したのではないかと。津波も今はない神輿の松(一本松)跡の近くまで上がったというし、本釜橋のあたりは跡形もないそうです。

すっかり変わってしまった故郷の景色を思うと、ほんとに私も辛いです。


先日、上繁岡出身の友人と久しぶりに会い、色々と話を伺いましたが、
波倉で津波に遭い、何とか助かった知人がいらっしゃったそうです。

また別の同級生は、木戸の実家が津波で流されたけどご家族は皆さんご無事で、最近三春に避難していると便りが届きました。


少しでも前に進んで、復旧の日が近づくことを祈るばかりです。


そうですね、いつの日か是非楢葉でお会いしたいです〜!その日が早く訪れるよう待ちたいです。
 
では、また〜(^^)
投稿者:やまがっこう
ななさん ありがとうございます♪

ニュースで見たら〜、東京は積雪で、交通機関も大変だったみたいですね。

渋谷駅前のハチ公像に積雪しているシーンが映っていましたが、あの写真は絵になりますね〜♪

福島は、異常低温注意報が出ていて〜、明日の朝はマイナス5℃まで気温が下がるみたいです。積雪が融けていない道路は、ガリガリに凍結いたしますが、僕らは凍結路面でも慣れてしまいましたので大丈夫です。

ところで〜、

井出川にかかる館ノ沢橋近くのネコヤナギ、とっても懐かしいですよね〜。

僕は、新しい館ノ沢橋でなく、古い館ノ沢橋の方が懐かしいです〜

来週は、もう2月。

井出川の2月というと、僕はネコヤナギを毎年見にいっていましたのに、今年は行けませんよね〜。

今頃、どうしているでしょう?

去年の震災の時は、館ノ沢橋まで津波が押し寄せて来たのでしょうか?

行ってみたい気持ちです〜。

井出浜も波倉浜も津波でやられたと、親戚の人から聞きました。

それを考えると、本当に辛いです〜

原発事故さえなければ、早くに復旧にとりかかれたのに、

そんなことを考えると、いたたまれなくなりますね。

楢葉町に本当の春がいつ来るのか、

早く警戒区域が解除されて、復旧に着手できることを祈っています。

いつの日か、楢葉でななさんとお会いしたいですね〜

リリー園が再び開所できれば、あの時、平田村でお会いした姪っ子さんも戻ってこられますよね。

おかげさまで僕の体調も回復してきました。

無理のない範囲で、楢葉町の写真集を編集して、僕のホームページサイトに掲載いたしますね。

現在、進捗率60%、

のんびり編集いたしますね。
投稿者:なな
やまがっこうさま

こちらこそ、ありがとうございます〜(^^)

前回の雪は積もらなかったのですが、今回は3cm程積って朝にはすっかり雪景色でした。

たまに降ると交通機関が乱れ、雪に慣れていないのがすぐに分かってしまいます。
歩くのもヨチヨチと頼りない感じに(^^;)


本当に体は正直なものですね!
自分で大事にしてあげないといけませんよね。気をつけて参りましょう!!
”ふぁいと!いっぱつ!!”で私も乗り切らねば。


ホントに楢葉の神社、懐かしかったです。龍田神社は年が明けると同時に太鼓が鳴って、その音が良く聞こえてきました。
お参りに行ける日が来る事を私も願っています。

館ノ沢橋、ネコヤナギ、懐かしいです。ビロードのような手触り、思い出しました。
土湯の沼、楢葉を思いながら写真拝見しました。
雪景色は大好きです。冬の寒さに静かに耐えて春を待つ姿は神々しいほどです。


楢葉町の写真集、楽しみにしていますね。
…でも、くれぐれも無理なさらないよう!!!
ご自愛くださいませ。



投稿者:やまがっこう
kotohananaさん こちらこそありがとうございました♪

お父様にご紹介いただいて、お父様と直接にお話しを伺うことができまして、本当に嬉しかったです。

そして、僕も、kotohananaさんとお電話でお話しできましたこと、とっても嬉しいです♪

これから準備をいたしまして、全体の取材日程の計画ができましたら、お父様とお母様の所に伺うことについての連絡を申し上げたいと思います。

お父様とお話しできまして、ご自分のお考えをしっかりと持たれた、信念に生きておられる、素晴らしいお方と思いました。

お父様とお母様にお会いする時は、僕と取材チームでお会いすることになります。いろいろとお話しできますことを、今から楽しみにしております〜♪

kotohananaさんからのお心遣いとご心配のお言葉、本当にありがとうございます。

でも、あまり心配なさらないでくださいね。

なにがあっても、僕、kotohananaさんを見捨てたりは絶対にいたしませんからね。ご安心なさってくださいね。
投稿者:kotohanana
今日はお忙しい中、失礼いたしました。
両親から電話がありました。色々ご面倒お掛け致しますが、よろしくお願い致します。

父は…、多分、独自の持論を熱弁しまくると思いますが…その辺は適当に…(汗)
自分の話しが終わったらさっさと話しを切り上げてしまう程の人ですし…最強ですよ、その辺は…。

震災当日だって、やっとつながった電話が父だったのに「俺は大丈夫だっ!」と言ってブチッと切ってしまうし…いや…その…お母さんは大丈夫なの…?…って感じで。

家族でも、父に何かもの申す時は、話す内容を皆で話し合ってから、そして誰が父に言うかでもめるくらいですから〜。
まだまだ、書ききれないくらいの最強伝説が数々あります。

なので、やまがっこうさんに対して、失礼な対応、態度をとらないかホントに心配です〜(汗)胃が痛い…。
もし、気分を害されるような事などがありましたら、本当に本当にすみませんっ(汗汗汗)
今から謝っておきます〜。
私が父に代わって謝りますので、やまがっこうさ〜ん、私を見捨てないでくださいね〜。

投稿者:やまがっこう
ななさん ありがとうございます♪

本当に寒い日が続きますね〜。
東京の方も、今日は雪が降ったとか。
積もりましたか〜?

東京で積雪を見るのは、年に何度もありませんよね〜。もしかすると初雪かもしれませんね。

僕の身体のこと、ご心配いただいてありがとうございました。

やっぱり、いろいろありすぎた去年の疲れが、年末年始にどどっと出てしまいました。

意識はしていなくとも、身体が悲鳴をあげていたのですね。

最近は早く就寝することに心がけていたので、少しずつではありますが、食欲も回復して、山を歩き回ることができるようになりました。

ななさんも、昨年はいろいろと大変でしたものね。やはりお疲れが出たこととお察し申しあげます。

お互い、身体には気をつけなければいけませんね〜。

今年は、楢葉の神社に初詣することができないので、せめて写真ででもお詣りしていただけるようにブログにアップいたしました。

やはり、北田天満宮とか、龍田神社とか、木戸八幡宮とか、懐かしくなりますよね。

ななさんのご実家から龍田神社は近いですものね〜。

来年は、警戒区域が解除されて、せめて初詣ができるようになるといいですね。ただそれだけを願っています。

2月になると、ななさんのご実家近くの井出川の川べりでも、ネコヤナギの花芽が膨らんできますよね。舘ノ沢橋だったでしょうか。下繁岡に行く途中の橋。あそこの近くでネコヤナギを観察したことが、昨日のように思い出されます。

僕のブログに、冬景色の写真をアップいたしましたが、土湯の沼の雪景色もいいものです。

楢葉の冬に思いを馳せながら、福島のフィールドを歩いています。

近いうちに、僕のホームページサイトに、震災前の楢葉町の写真集を一挙にアップすべく準備を進めています。アップしたらお知らせ申しあげますね。

大寒の頃、ななさんにおかれても風邪など召しませぬよう、ご自愛なさってくださいね。

東京の方ではインフルエンザが流行しているとか。心配です。
投稿者:なな
やまがっこうさま

寒い日が続いていますね。ご無沙汰しました。
山歩きされるまでご回復、安堵しました!

溜まってた疲れは思いがけない所で出るものですね。どうぞお大事にして下さいませ。


冬景色の写真、キリリとした空気まで感じています。
…気の重くなるニュースばかりこうも続くと、やまがっこうさんの写真を拝見したくなります。

去年まで初詣は必ず天神様に行ってたし、龍田神社には昔お庭に滑り台があって、小学生の頃友達とよく遊んだし、八幡様も遠足で行ったし、、、とてもとても懐かしかったです。ありがとうございました!


今日のこちらは久しぶりの雪模様、そろそろ仕事もお終いにします。ではまた(^^)




投稿者:やまがっこう
kotohananaさん ありがとうございます♪

ご両親様にお話しいただき、ご了解を賜りまして、本当にありがとうございました。
お手数をおかけして申し訳ございませんでした。

お電話の際には、

福島県歴史資料館の専用ダイヤル

024−534−9220におかけいただき、そして、山内とご指名いただければと思います。

僕は、1月は21日(土)、23日(月)、24日(火)、25日(水)、26日(木)、27日(金)、29日(日)、30日(月)と出勤しております。

お電話をいただければ、今度はご両親様のお電話番号をお尋ねして、そちらにお電話を差し上げ、詳しいお話しをお聞きしたいと思います。

何卒宜しくお願い申し上げます。

あと、

雪の仁田沼の写真のご感想、ありがとうございます♪

僕にとって雪の仁田沼の風景は、何ものにも代え難く大好きなのです〜♪

ウサギさんもいますよ〜。この間も、雪原に、カモシカの足跡とウサギの足跡、そしてキツネの足跡を確認いたしました。

そして、夏になると、もちろん、熊さんもおいでです(笑

もともとはツキノワグマさんの棲むところですから。

あと、ニホンザルもいますよ。

今度行くときは、テルモスに熱いコーヒーを入れて持参したいと思います。

雪の仁田沼は何度行ってもいいです〜♪

誰か、絵が得意な人に、雪の仁田沼の絵を描いてもらいたいです〜。
投稿者:やまがっこう
バジルさん ありがとうございます♪

仁田沼の雪景色は絵になると思います。

バジルさんにもぜひご覧いただきたいですが、雪の中を歩くのは大変ですよね〜。

ミズバショウが満開の仁田沼を描いた絵画は見たことがありますが、できれば雪景色の仁田沼の絵も描いてもらいたいですね〜♪

ただ、雪の中を絵描きの道具を持って歩くのは大変でしょうけど〜〜、

何か、写真だけではもったいなく思いました。

僕は蔵王の樹氷を見たことがないのです。

家族が寒河江にいる間に行ってこようかなと思っています。

青空の下の樹氷は、最高でしょうね〜♪
1|2

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ