やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
kikiちゃん ありがとうございます♪

積雪期の達沢不動滝は、僕も初めてだったのです。

女滝は燦々と輝いて美しく、そして男滝は雄々しい感じがしました〜♪
不動明王様は男滝に宿られている!!!
そのような霊験な雰囲気ですよね〜。

真冬に達沢不動滝まで行くの、躊躇していましたが、、、

kikiちゃんのホムペサイトに掲載されていた積雪期の達沢不動滝の素敵なお写真を拝見していて、

リポD飲んで
ふぁいと〜! いっぱ〜つ!!

そんな感じで頑張って行って来ました(笑
行って良かったです〜♪♪

滝壺のブルーアイス、美しいですよね♪
kikiちゃんも大好きなのですね。
あの神秘的な淡いアイスブルー、何とも言えないですものね。

あの日は、真冬の会津にしては珍しく、青空が広がっていまして、滝飛沫にかかった虹を見ることができたのがラッキーでした。

積雪の仁田沼は、平成13年の2月以来行っていなかったので、どーしても行ってみたくなりました。

あの風景は絵になります。ミズバショウの時期の仁田沼を描いた絵画は見たことがありますが、雪の仁田沼の絵画は見たことないんですよ〜、、、

どなたか、描いてくれないかな〜、、
そんな願いを持っています〜。

仁田沼のミズバショウは、あの日は、厚い氷の下でした。

昨夜は雪がいっぱい積もりましたね〜。
本当は今日、孫達が避難している山形の寒河江に行く予定でしたが、高速道路が白河IC〜白石IC間が通行止めで、僕は断念しました。妻のひまわり君だけ、山形新幹線で行きました。

寒河江に行けなかったので、裏磐梯の小野川不動滝まで行ってきました。

帰ってきて、kikiちゃんのコメントを読みました〜。早くコメントを読んでいれば、花見山のロウバイの雪景色を写真に撮ってkikiちゃんにお届けできたのに〜、、、

ごめんなさい〜(しゅん 
次のチャンスまで、お待ちくださいね〜。

必ずお届けしたいと思います〜。
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんにちは。

冬の達沢不動滝はさすがに迫力ありますね♪
凛とした空気が張り詰めていてなんだか霊場といった感じもあります。

近くの冬行ける滝の中では一番スケールが大きいのではないでしょうか。
滝壺付近にはブルーアイスが出来ていますがわたしはこれが好きです♪

滝の虹は美しいです♪会津の冬の晴れの日は貴重です〜。

冬の仁田沼には行った事がないのですが、大変だったのではないでしょうか。
水芭蕉の芽はまだ雪の中深くですか。

夜に雪が降りかなり積もりました。
わたしだったら花見山のロウバイに行きたいです。
そして妖精さんしか知らない花見山の秘密のトンネルを通ってビッキ沼にも行きたいです。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ