やまがっこう

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

掲示板

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
TDSさん ありがとうございます

木戸川渓谷の遊歩道は、僕のふるさと自慢のひとつでした〜

素晴らしい渓相と豊かな自然植生、見る所がいっぱいあって、新緑の季節など時間がいくらあっても足りないくらいでした。

あのイワウチワの群落、

素晴らしかったですよね〜!!!

今年もいつもどおり咲いているとは思いますが、放射能汚染され、人々も探勝できず、ひっそりと咲いている姿を思うと悲しくなります。

本当に残念なことになってしまいました。

あそこは、僕も大好きな場所だったのです〜
投稿者:TDS
木戸川渓谷の遊歩道を何回か歩いたことがあります。
遊歩道は変化があって楽しい路でした。
イワウチワの群落どんな姿で咲いているでようか。
是非とも行きたいと思っていたので残念です。
投稿者:やまがっこう
kotohananaさん ありがとうございます♪

ものすごい春の嵐、、、というか〜、台風以上の猛烈な強風でした〜

京都の方は大丈夫でした〜?
福島も、強風でいろんなものが空を舞っていましたよ〜 新幹線も東北本線も止まったし〜

今年は、何か変な年ですね〜

ところで、

やっぱ、木戸川第三発電所周辺の風景って、ホント懐かしいですよね〜

発電所からさらに奥に行くと、女平の集落があって、トンネルを過ぎると木戸川渓谷、

僕も自転車で行きましたよ。釣り竿持って〜
懐かしい夏休みの想い出です〜

木戸川渓谷の遊歩道は最高です。そして赤い色に塗られた吊り橋、歩くと揺れるんですよね〜

高いところが苦手な僕も、ちょっとびびります〜(笑

ことちゃんの決死の覚悟のお気持ち、分かりますよ〜

お父様は、マツタケ採りをなさっておられたのですね。ホトトギス山の近くにもマツタケが採れる松林があったのですね〜

お父様が採られたマツタケを前に喜んでおられるお姿が目に浮かぶようです♪

楢葉って、ほんと素敵な故郷ですよね〜

ことちゃんのコメントを読ませていただくと、かなり具体的に風景が脳裏に浮かんできて、明日にでも楢葉に帰りたくなる気持ちになってしまいます〜

第三発電所から大谷にかけての木戸川の流れも変わっていないと思います。

木戸川渓谷の原生林的な自然もそのままですよね〜

それだけに放射能に汚染されたことが悔しいです〜(涙

ほんと、ことちゃんがおっしゃるとおり、まだ事故が起きていない原発立地県の人々には郷土の自然を再認識していただき、二度と福島と同じ悲劇を繰り返さないようにしていただきたいと思います。

本当に、それだけが願いですね〜
投稿者:kotohanana
目をつぶって思いっきり深呼吸したくなるような風景ばかりですね〜。

第三発電所までは子供の頃よく行ってました。発電所の先の方(だったかな?)にトンネルがあって、その先に一軒家があり、その家の方が亡くなられた後、時々じいちゃんがそこで生活するようになって、とっても狭くて小さな家でしたが、時々お弁当を持って遊びに行ってました。

行く途中の山の中を自転車で走るのが気持ち良くて、姉、兄と共にワイワイ騒ぎながら行きました。

木戸ダムの遊歩道は一度だけ父に連れて行ってもらったのですが、途中のつり橋で足がすくんでしまい、父に「バカかお前は〜早く来い〜」と叫ばれ、決死の覚悟(大袈裟?)で渡った記憶があります〜(笑)

行ったのが冬でしたが、水の音、風の音(風で木々が揺れる音が好きなんです〜)、自然の音が心地良く、寒さも忘れて歩きまわりました。

父は昔からマツタケ採りが趣味で、朝早く起きておにぎり持ってこの周辺の山に入り、仕事に行くギリギリまで山歩きをしてました。
採ってきたマツタケを並べ、ニコニコしながら写真に撮って喜んでました(笑)

あと30年…長いなぁ…。
原発再稼働で揺れ動く他県の町の人達に、今あるその自然を大切にして下さいって、伝えたいな…。

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ