やまがっこう

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

掲示板

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
kotohananaさん ありがとうございます♪

今年の猪苗代湖は、例年になくアサザの花が咲き揃っておりまして、独特の黄色い花々がまるで天の川のように湖面を彩っていました。

この光景を、ほんと、ことちゃんにもご覧になっていただきたいです〜♪

僕の拙いブログ記事で、故郷である福島県の自然がことちゃんにお伝えできれば、ほんとうに嬉しいです。

震災後、僕も、あらためて「故郷」「古里」という言葉の意味を噛みしめています〜

ようやく楢葉町には日中は自由に出入りできるようになりましたが、記憶にある楢葉の風景とは異なる「人がまだ住めない状態の楢葉」を目にして、あらためて3.11以前の楢葉の姿が懐かしく感じてしまいます。

ことちゃんは、学生時代から京都に行かれておられたのですね〜。

楢葉を離れて、最初はホームシックに罹りませんでした〜?

楢葉から京都に出発する前の寂しさ、お気持ち、本当に分かります〜

でも、現在まで京都に在住されて、本当に一生懸命頑張ってこられたのですよね〜

そんなことちゃんに、僕も出来る限り、福島県の、そして浜通りの、そして楢葉の自然をお伝え続けることが出来ればと、頑張りますね〜♪

里帰りされたとき、一度は、ゆっくりとお話ししたいです〜

あっ、そうそう、この間お父様と久しぶりにお電話でお話しできました〜♪

お元気そうでなによりです〜!!!

ブログ、そして電話などをとおして、これからも古里の絆を大切にしたいですね。

来年は、北田天満宮参道の桜並木、そして清隆寺のしだれ桜、木戸川渓谷や井出川渓谷の新緑に山桜を見ることができると思います。

今年も、木戸川渓谷の紅葉を絶対に写真に撮ってブログに載せて、ことちゃんにお届けいたしますね。

楽しみに待っててくださいね〜


http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:モコ姐
写真の件、ありがとうございます。
私の写真技術は稚拙だし、ポピュラーでない
植物もよく紹介していただいているので、
つい、全国に発信( なんと、おおげさな (^O^)/)したくなります。

あさざの件、おっしゃるとおりです。
物事にはすべて2面性がある・・とだれだかが
いっていましたが、それが大勢の子どもたちを
まきこんでいるとなると、よほど慎重な姿勢で
いかないと、思わぬ方向の結果に行きかねません。
ありがとうございました。
投稿者:やまがっこう
モコ姐さん ありがとうございます♪

僕の拙いお写真、ご利用いただいてありがとうございます♪

僕のブログ写真、フリーに使っていただいて結構ですよ。

猪苗代湖のアサザの銀河、これもぜひぜひモコ姐さんにご覧いただきたい光景でした。

特に今年の咲き具合は、最高でした♪

「あさざプロジェクト」について、僕もネットで調べてみました。

あさざプロジェクトには、多くの子供さんたちも参加されているようです。しかし、反対の立場を取る人の意見もありますね。

気になったのは、中傷的な感じの意見があることです。

まかりなりにも、子供たちと共に推進している事業への批判は、十分に注意しないと、事業に参加した子供たちの心を傷つけることになるので、これは大人として自省してほしいです。

変な話、問題がこじれれば「いじめ」にも発展しかねないですから。

批判する方は、自分の知性に絶対的な自信を持って相手を攻撃しようとしがちです。

しかし、攻撃された側に子供たちが大勢いたら、それは、子供たちに銃口を向けたと同じ行為になると思います。

そして、

環境保全活動に子供たちを参加させるにあたっては、慎重の上にも慎重を重ね、子供たちが批判攻撃の被害を受けないように、心配りしてほしいです。

自分の主張のために、子供たちを「人間の盾」とすることはいけないと思いますので、たとえ善意とは言え、微妙な問題が絡む案件については、本当に慎重になってほしいですね〜

僕も難しいことは分かりませんが、環境保全の意見対立に子供たちを巻き込んではほしくないですね〜

http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:やまがっこう
ohtomoさん ありがとうございます♪

アサザの花の咲き具合は、今年は特に凄かったです。昨年はちらほらと咲いていた感じだったのですが、今年は沖が黄色い帯になるくらいの状態。

湖岸の環境改善がなされたと聞いていましたが、それも効果的に現れたのでしょうか。

来年も楽しみですね。

先週行った川西町のダリヤ園は、たしかに、数多くのダリヤ品種の名前が表示されていました。

しかし、あまりにも名前が多すぎて〜、覚えられませんでした。

それにしても、ダリヤの品種開発に傾ける情熱の凄さに驚きました。

面白山が面白くない〜?

僕も、一度登って体験してみますね〜
とりあえず、紅葉の季節、南面白山に登ってみたいと思っています。

http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:kotohanana
綺麗ですね〜、ほんとに天の川みたいです〜♪

やまがっこうさんのブログと出会って、福島の魅力満載で、改めて福島って自然豊かでほんとにいい所だなぁ〜と思いました〜♪

京都の短大に合格して、福島を離れる数日前、荷造りしながらフッと外を見たら、雪が沢山降っていて、なんとな〜く寂しくなったのを覚えています。
大人になったら田舎を離れて都会で生活するんだ〜!!とずっと思っていましたが、いざ離れるとなると、やっぱり、楢葉がいいんですよね〜(笑)
やまがっこうさんのお写真は、福島を恋しくさせるようなものばかりなので、さらに故郷への思いが強くなってきます〜。

京都でもうひと稼ぎしたら帰っかなぁ〜、な〜んて思ってしまいます。
投稿者:モコ姐
やまがっこうさん、コスモスの写真をありがとうございました。
あまりきれいなので、グットタイミング・・と使わせていただきました。

私は植物は どしろうと」でこんなきれいな景色をみると、とにかく 「きれい! 見たい! としか思えません。

ネットで 「あさざプロジェクト」と、いうのが
あるのを知って、「いいなぁ 猪苗代湖は、
こんなきれいな花は見られるし、環境にもグッド。」 と、思って見ていたら
その正反対の意見も載っていました。

私にはとんと わかりません。
環境問題ってむずかしいです。
投稿者:ohtomo
猪苗代湖のアサザ、いつも新聞に載るので行ってみたいと思いつつ、何年も過ぎてしまった
写真拝見すると、見事ですね
小さい花でそれも、あちこちしか咲いてなく、撮影もパッとしないと自分で決めてました

アサザ銀座、湖面が黄色に染まってます

ダリヤ園、一株ごとに花の名前が書かれてました
その名前が面白かった

あっ!、ついでに例の面白山
一度登ったことあるけれで、山名に反して
さっぱり面白味がありませんでした

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ