やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
kikiちゃん ありがとうございます〜♪

僕もそうですが、kikiちゃんもお寺さんの境内にたたずむと、理由は分からないけど、とっても気持ちが静かになって、心が安らぎ、癒される感じになりますよね〜

その心は、kikiちゃんや僕たちの心の無意識の世界に祖先から受け継いできた信仰心が刻まれているからだと思います。

2年前にkikiちゃんからご紹介されました河合先生の本を読んでいて感じた無意識界の大切さ、

この間、慈恩寺に参拝して、私たちの心に(無意識のうちに)遺されている信仰の遺産の大きさというものが、おぼろげながら感じることができました。

そのとき、kikiちゃんに紹介された河合先生の本を思い出しました。

もう一度、心静かに読んでみたいと思っています。

僕は、輪廻転生を信じます。昨年、実際にそうだと思いたくなるような体験もしました。

古寺巡礼を行うなかで、古き人の気持ちが今の私たちの心に甦りば、先祖様もそれで成仏できると思います〜

仏を見捨てて科学のみを過信した結果が今回の原発事故に象徴されると思います。

kikiちゃんのご意見は、過激ではなく、正当なお気持ちですよ〜

それにしても、kikiちゃんには、素敵なお寺さんの記事やコメントを通して、仏様の事について教えていただきました〜♪ 本当に有り難かったです(拝

そのことを通して、今でも河合先生の本を読んで、いろいろと考えています。

kikiちゃんが福島におられた頃に参拝された岩谷観音様や黒岩虚空蔵尊様の境内も、そろそろ紅葉です。

次の休み、足を運ぶことができれば、そのご様子をお伝えしたいです〜
投稿者:kiki
すみません、初心に変える→初心に帰る です〜
ちょっと過激な発言でした。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

お寺さんの紅葉はとても美しいですがそれだけではないようですね。
そこにはいにしえからの祖先の英知が結集されています。
信仰は生活の一部分でもあったわけです。
ここに来るとやはりなにか安心感もあります。

あえてそれを乗り越えてまでも人々は悪しきことを実行出来なかった。
仏さまが見ているので歯止めがあったわけです。

科学の名を借りて仏をも恐れず事を次々と行っているわたしたちは初心に変えるべきなのでしょうか。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ