やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
夢子さん ありがとうございます〜♪

コメントをいただいて、とっても嬉しいです♪

いろいろとお忙しいとは存じますが、お身体ご無理なさらないように祈っております〜

福島も木枯らしが吹き荒れて、晩秋模様となってまいりました。

そんななか、この間の日曜日に参拝いたしました文知摺観音様境内の紅葉に、晩秋の侘び寂びを感じまして、それに心打たれましてブログアップいたしました。

境内の晩秋模様を夢子さんにお届けできまして嬉しいです♪

毎年参拝しております境内空間なのですが、今年はいろんな角度から、そして僕が感じた心模様を織り交ぜて拝観することができました。

昨年の体験から、今年は、今までとは違った感情があふれました。

ここの境内、夢子さんにもぜひご覧いただきたいです〜

来年の紅葉の季節には、ぜひお出でくださいね♪

できれば、岩谷観音様の磨崖仏境内や黒岩満願寺様境内とともに巡礼なされることをお奨めいたします。

11月も下旬となりました。

ご多忙とは存じますが、ほんとうに、お身体をご自愛なさってくださいね。
投稿者:やまがっこう
マキノスミレさん ありがとうございます〜♪

お久しぶりです。お変わりございませんか?

マキノスミレさんの故郷も、この間の日曜日は木枯らしが吹き荒れ、吾妻連峰には雪が積もりました。

こちらも皆さん頑張っておられます。

僕も、被災ミュージアム再興事業で相馬市に泊まりがけで頑張っていますよ〜!!!

文知摺観音様境内の晩秋の彩りをマキノスミレさんにお届けできて、とってもうれしいです♪

今夜は、相馬市は松川浦の民宿からお返事をしたためております。

かつての同僚の皆さん、常磐道遺跡発掘調査で、新地町で頑張っておられますよ♪

あと、アカネスミレさんは近いうちにおめでたでママになる予定、

オオバキスミレさんは、看護師さんとして張り切って頑張っておられます。

懐かしいですね〜

マキノスミレさんとは、たしか昨年のK君の結婚式でお会いして以来ですものね〜

いつか、同窓会を開きたいですね〜

震災から1年8カ月、文化センターも歴史資料館も何とか通常運営できるようになりました。

この間は、文化センターで、飯舘村の文化祭が開かれました。

ようやく復興への歩みが始まりました。

僕たちも頑張っておりますので、マキノスミレさんも福島にご帰省の折には、一声かけてくださいね〜

再会を心待ちにしております♪
投稿者:夢子
 やまがっこうさん、こんばんは。

山口の文知摺観音様ですか…
福島にこんな素晴らしいところがあるのですか(*_*)
夢の世界のように美しいです。
燃えるような赤・橙・黄・緑…
石段の落ち葉もアートですね。
こんな美しい空間に身を置くなんて、最高の贅沢な時間です。
私も来年、ぜひ行ってみたいです。


http://blog.goo.ne.jp/yumico170827
投稿者:マキノスミレ
福島は現場に霜が降りる頃でしょうか。
故郷の紅葉写真に、思わず帰りたくなっちゃいました。
投稿者:やまがっこう
マリリンさん すみません〜

マリリンさんのブログにコメントしようとしたら、ヤフーの何とかでログインを求められまして、今、出張先(相馬市)から別なパソコンを使っていまして、マリリンさんのブログコメントにログインできませんでした〜

僕の自宅パソコンですとログインできるのですが〜

それで、ここでマリリンさんのブログへのコメントさせていただきます〜

マリリンさんの髪型、とっても素敵で可愛いです〜♪

そして、お洋服も素敵にマッチされております♪

エレガントで可愛らしいお姿に、心ときめきました〜!!!

これからも青春の心を燃やしてくださいね♪

僕も心からマリリンさんの幸せを願っています!!!!!
投稿者:やまがっこう
マリリンさん ありがとうございます〜♪

文知摺観音様境内の紅葉風景をお届けできてうれしいです♪

紅葉は、いつでもマリリンさんを歓迎してくれますので、来年でも境内の紅葉を見ることができますよ。

今年は、マリリンさんにとって、一生の思い出に残る、かけがえのない体験をなされましたね♪

今年のマリリンさんにとっては、そちらのほうが大切だと、僕は思います。

ファンとして熱烈にaveさんを支えること、それも福島の復興への大きな支えになると思います♪

僕も、応援いたしますね!!!
投稿者:マリリン
お久しぶりです!

わぁ〜綺麗ですね!
今年はなんだか紅葉を見にほとんど行かず失敗したな〜と思っていますが、

やまがっこうさんのブログで見れて良かったです♪

ありがとうございました!


http://blogs.yahoo.co.jp/twbqq756
投稿者:やまがっこう
boyaboyaさん ありがとうございます〜♪

信夫山のふもと、祓川沿いの道路の街路樹が美しく彩られて、「ああ、あの景色を早くお写真に撮りたいな〜」なんて思っているうちに、晩秋そして木枯らし、

季節はあっという間に過ぎてしまいます(汗

特に晩秋の落葉時期は日々の移り変わりが激しくて、気が付いたら街路樹も晩節模様、なんてことになってしまいます〜

そんな事も脳裏にございまして、日曜日の強い北風が吹き荒れる中を文知摺観音様の境内に参拝してまいりました。

晩秋の侘び寂びが感じられる紅葉風景でしたが、昨年まで眺めていました紅葉のピークとは、また違った感慨に浸ることができました。

文知摺観音様の境内は、四季を通して素敵なところです。

boyaboyaさんにおかれても、ぜひ足をお運びいただければと思います〜♪

今度の連休あたりは、よりいっそう初冬の雰囲気を味わうことができるかもしれません。

カエデの新芽をご覧になられたのですね〜♪

あそこの境内は、カエデの葉が織りなす模様が魅力的なのです。

カエデの輪廻転生!!!

あらゆる困難に耐えて、美しい境内であり続けてほしいですね〜!!!!!
投稿者:やまがっこう
kikiちゃん ありがとうございます〜♪

昨夜は、写真整理して、文知摺観音様のブログをアップしたら、ホッとして眠ってしまいました〜(汗

一昨年あたりまでは、この程度の写真整理とブログアップは平気だったのですが〜、最近、いろいろと忙しくて、疲れがたまって、夜更かしができなくなりました(残念

それでも、日曜日に参拝した文知摺観音様境内の晩秋模様は、侘び寂びの雰囲気が漂い始めていて、このお写真だけはkikiちゃんにお届けしたかったのです♪

ご感想、ありがとうございます〜♪

晩秋から初冬にかけては、境内の風景も日々変わりますよね。

ここの境内も、毎年通ううちに、いろんな変化を目にすることが出来るようになりました。

そして、その変化は、心模様に映ります。

今年感じた心模様は、やはり輪廻転生のことでした。

秋に落葉しても翌年の初夏には瑞々しい新緑が萌える。

同じ一生のなかでも、心模様の輪廻転生もありかな?

そんなことも考えました。

それにしても、カエデの散り際の輝きは見事です。

心の迷いが散りゆく時に心が輝きを放ち、やがて心が初期化(落葉)して、新たな希望の新緑が萌える、、、

同じ人生のなかでも、その繰り返しかな?

そんな感じがしました。

人は誰でも、意識するしないに関わらず、そんな経験を重ねて行くのかもしれませんね〜

すみません〜

何か、変な話になってしまいました〜
投稿者:boyaboya
boyaoyaです

いつも素敵なお写真
ありがとうございます

文知摺観音 きれいですね〜
何年か前に仕事で行きました
紅葉が美しいころでした♪
福島市に住みながら
ちゃんと観た事がありませんでした

紅葉の種から根が付いて新芽が
出ているのを初めてみつけました

福島には素敵な自然が
たくさんありますね♪

ずっと見続けていきたいです
1|2

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ