やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
夢子さん ありがとうございます♪

今年は、素敵な自然の美しさ、妖精さんの作品と巡り合えまして嬉しかったです^^

今までで最高な錦秋の彩りに、びっくり!!!
そして、嬉しかったです♪

この風景を夢子さんにお届けできまして、とっても嬉しいです〜♪

一週間以上前の景色なので、今頃は落葉シーンかもしれませんが、それも季節の移ろい、

自然な四季の姿を眺めることができる森って、考えてみれば貴重ですよね〜

水質日本一の荒川、そしてその河畔に広がる自然林、その豊かな自然は絶対に失ってはいけないと、僕も思います。
投稿者:夢子
やまがっこうさん、こんばんは。
福島の自然の美しさは素晴らしい。
どんな芸術家も敵いませんね。

お忙しいのに、こうしてアップして頂けて感謝いたします。
つくづくと、この美しい自然を守り残さないといけないなと思います。
何人も汚すことなど許すわけには参りません。


http://blog.goo.ne.jp/yumico170827
投稿者:やまがっこう
モコ姐さん ありがとうございます♪

そう言っていただけますと、僕も、とっても嬉しいです♪

今となっては、なんとか残された自然を守って行かなければなりませんよね。

僕も「高山の原生林を守る会」という会に入っていまして、明日も今年最後の自然観察会があり、明日の観察会は僕が担当なのですが、一人でも多くの方に福島に残された自然の大切さを感じていただければと願っています。

明日の観察会は、里山なのですが、里山は、モコ姐さんがおっしゃる通り、人の手が入ってその美しさが保たれていますよね。

でも原発事故で里山も汚染され、山菜やキノコなどの森の恵みがいただけなくなってしまい、以前から廃れてきた薪炭材の利用もなくなり、里山の環境保全が危機的状況にあると思います。

里山に手が入らなくなると、里山の価値が認識されなくなり、その保全も危ういです。

今回ご紹介いたしました水林自然林は、江戸時代以前からの歴史がある荒川の河畔林、里の森です。

ここは、かろうじて環境整備が維持されていまして、その美しさが保たれています。

人の手入れがきちんとなされている森は、妖精さんも住みやすいのかもしれませんね。

自然と共に生きる妖精さんの心を感じて、私たちも自然への愛情を深めてゆきたいです。


http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:やまがっこう
ねもしゅうさん ありがとうございます♪

警戒区域からレスキューした文化財整理の仕事も、何とか流れに乗ってきました。

富岡町・大熊町・双葉町の文化財ですが、これだけ一堂に目にする機会もそうは無いと思います。

あってはいけないことだったのですが、こうなった以上、何とかして地域ミュージアムの再興に向けて頑張らねばと、その責任の大きさを感じています〜

今年の水林自然林で眺めたアカシデ紅葉の美しさは、今までのうちでダントツでした。

水林自然林は、荒川河畔林として、カエデとともにアカシデやイヌシデの割合が高いのが特徴です。

シデ類が多い林は、自然度も高く、四季を通して楽しめますね〜♪

茨城県も紅葉が始まったのですね。

そう言えば、もう12月ですものね。

ダンコウバイの紅葉も一度は見たいです。

http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:やまがっこう
kikiちゃん ありがとうございます♪

相馬での仕事も、ようやく軌道に乗ってきました。何とか任務をこなせそうですが、相馬での仕事の終了予定が来年の1月末なので、その頃は、途中の霊山あたりは雪景色になっているかもですね〜(笑

半分、楽しみですけど〜

水林自然林の紅葉は、先週の土曜日が最高のピークでして、林の彩りは、それはもう見事で、芸術的センスの高い妖精さんが描いたのでは???と思いました〜!!!

荒川の河畔林で、水質日本一の川と林の中を流れる小川に空気が清められているせいか、ここの林には妖精さんの気配があちこちに感じられます♪

続きの写真もございますので、体力があるときにアップいたしますので、楽しみになさっていてくださいね。


http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:モコ姐
やまがっこうさんたちのおかげで福島がどんなに美しい自然が守られているかがよくわかります。

埼玉だって、負けないくらいいい処がある・・と
いいたいところですが、私にはそのフットワーク
がなく、ひとさまにたよって妖精さんの
アートギャラリーを楽しんでいます。

里山や中山間地は人の手が入ってこそ その美しさが保たれているように思います。

ラフカディオ・ハーンがいうように妖精さんは
自然を愛するみなさまです。
投稿者:やまがっこう
boyaboyaさん ありがとうございます♪

ちょうど一週間前の水林自然林で眺めたアカシデの紅葉でした。こんなに鮮やかに茜色に染まったアカシデは初めてでした〜♪

今頃は、だいぶ落葉していると思います。一気に晩秋から初冬へと季節も変わりますね。

信夫山の麓の祓川沿いも、この間までは紅葉が綺麗だな〜と思ってましたら、もう落葉が進んでいるのですものね〜

ほんと、儚いものです。

祓川沿いの紅葉をいつかお写真に撮ろうと思っていましたが、最近の多忙さで機会を逃してしまいました〜

せめて岩谷観音様境内をとも思っていましたが、今年は終わりですね〜

いよいよ冬将軍の到来ですね。

http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:ねもしゅう
お仕事お疲れ様です。

アカシデはどちらかといえばマイナーな樹種ですが、紅葉では、カエデやウルシに負けない美しさですね。

今日は茨城方面の山道をドライブしてきましたが、あちらではダンコウバイの紅葉が美しかったです。
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

毎日お仕事お疲れ様です。
相馬市との往復大変ですね。

水林自然林はいつ行ってもとてもすばらしいですね♪
自然が作り出したこの色彩は誰にも真似が出来ないです。
妖精さんがこころをこめて丹念に描いたものなんですね。
妖精さんも数が減ってしまいましたが、みなさん元気でとてもうれしいです。
またお会いしに行きたいです。

手付かずの自然はいつまでも守ってあげたいものです。
ここを歩くととてもさわやかになります。
わたしもやまがっこうさんのお写真で散策することができました。
ありがとうございました。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/
投稿者:boyaboya
boyaboyaです
こんばんは♪

美しい・・・としか
言葉がありません

祓川沿いの街路樹の紅葉も
間もなく終わってしまいます

あの通りもきれいですよね
儚いです
だからこそ 美しいのですね〜

本当にいつも美しいお写真
ありがとうございます

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ