やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
カエデさん ありがとうございます♪

大ちゃんとちゅっくんと一緒に寒河江から帰って来ました。

二人とも、今、僕のそばで鳥類図鑑を眺めています〜♪

大ちゃんにとって、ドングリからしっぽのような根っこが伸びているのを見たのは、新たな体験だったようで、新鮮な感動だったようです。

何とかコナラを実生から育てる体験をさせたいです。

大ちゃんとちゅっくんに、カエデさんからよろしくと、お伝えいたしました〜♪

明日は、大ちゃんとちゅっくんは郡山市まで行って、甲状腺検査を受診してきます。

結果が知らされるのはかなり後になると思いますが、何事もないことを祈っています。

僕は、花のお江戸に出張です。

東京は桜が咲いているとか。暖かいでしょうね〜


http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:やまがっこう
モコ姐さん ありがとうございます♪

ドングリもけっこう生命力が強くて、実生から成長しますよね。

平地林の危機が言われて久しいですが、埼玉ですと武蔵野のコナラ−クヌギ林が昔から有名ですよね。コナラ−クヌギだけでなく、アカガシやシラカシ、クリやシデ類、カエデ類などの混ざった雑木林。

いろんな意味で平地林は大切だと思います。

昔は屋敷林としても利用されていましたが、農村地帯には屋敷林が今でも残っていますが、埼玉の都心部には見られなくなりましたね。

僕が印象として残っているのは、旧浦和市の別所沼公園ですが、あのあたりも都会となってしまったでしょうね。

これからは、子供たちにもドングリからの芽生えを見せる必要があると思います。


http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:カエデ
こんばんは〜

大ちゃん、ちゅっくん、お元気でなによりです。福島に帰るのはどんなにかうれしいことでしょう。よい春休みになりますね。

それにしてもドングリ、いっぱい拾ってきましたね。大人でもつい次から次に拾っちゃいますものねw。

大ちゃん、ちゅっくんにもよろしくね。
投稿者:モコ姐
私も数年前に秩父の山にどんぐりがいっぱい
落ちていたので、元気そうなのを拾って
プランターに植えました。そしたら、4・5本芽がでて、一本はうちの庭に、
あとの3本は近くの 「生態系」が管理している
池の近くに植えました。
平地林を作る運動も兼ねてです。
まだ、どんぐりの実はできないけど、広葉樹らしい大きめの葉っぱをつけてしっかりと
立っています。
小さな小さな「グリーンベルト」として貢献したでしょうか?
ちゅっくんのうちのどんぐりもきっと大きく
育つことでしょう。

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ