やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
夢子さん ありがとうございます〜♪

昨日の午後に福島県を直撃通過した台風は、西日本を中心にかなりの被害でした。

京都にいる楢葉中の後輩のことが心配でメールしたら無事でしたが、あの水害は心痛みますね。

なんだか最近、毎年のように異常な自然災害が起きています。

日本の自然がおかしくなって来ているのでしょうか。心配ですね。

そろそろ八百万の神を信仰した昔の人の心に帰って、自然との共存を真剣に考えなければならない時期に来ているのでしょうか。

大規模な自然災害の被害に遭われた人々の辛さは、もう、他人事でないですね。

自然は、喜びも悲しみももたらせます。

野生の美しい花を愛でる喜び、そして災害の悲しみ。

過去の自然史は、そのいずれもを教えてくれています。

今こそ自然史を謙虚に学び、生き方を考える時なのかなぁ〜と思ってしまいました。
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます〜♪

関西地方に水害をもたらした台風ですが、我が家の近辺では目立った被害はありませんでした。

ただ、果樹園では梨の落果があったらしく、心が痛みます。

一時期、風がかなり強かったでしたもね。

エゾリンドウは安達太良高原スキー場のあたり、満開でして、見ごろでした。

船明神あたりもエゾリンドウが咲いているのですね。

今度は沼尻から船明神経由で安達太良に登ってみたいと願っています。

いつかは船明神あたりのエゾリンドウも見たいです〜。
投稿者:夢子
 やまがっこうさん、おはようございます(*^_^*)
台風一過の爽やかな朝を迎えましたが、各地の被害が凄まじいですね((+_+))
途方にくれる被害者の方々に胸が痛みます。
自然の脅威には成す術もなく…
身を守ることに徹するのが精一杯。
また、黙々と新たな生活を続けなければならないし、生きるって苦難が多いですね。

それでも生きていれば、高原の野菊やリンドウの青さに感動することが出来ます。
小さな喜びがあるから生きていけるのですね。
投稿者:雀
おはようございます(^-^)/台風一過、被害はなかったですか?

船明神の辺りのエゾリンドウが好きで何度か見に行きましたけど、スキー場の辺りにも沢山あるのですね!この季節に行くことが少なかったのかも知れませんね(*^_^*)

http://blog.goo.ne.jp/vegastar/0

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ