やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
kikiちゃん ありがとうございます〜♪

紅葉が始まる前の男沼の様子が気になりまして行って来ました。

kikiちゃんがおっしゃるとおり、森にひそむ妖精さんの微妙な気持ちの変化を感じることができました。

男沼の妖精さんって、多感な性格ですね〜

その感じやすい心の動きが、kikiちゃんに伝わっているのかな〜???

カメラで森に沈む沼の風景を撮っていて、何となく妖精さんにシャッターを押してもらっているような、不思議な感覚を感じました〜

男沼に入るところの林冠の間は、不思議世界への入り口かもね。

静かな湖面ですが、ささやかな波動が、沼の精霊の心のときめきに感じました♪

「秋の彩りが深まった頃に、もう一度いらっしゃい」と招待された感じがしましたので、来月になったらもう一度行ってみたいと思います。
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

男沼もまもなく紅葉なんですね。
お写真から紅葉になる前の微妙な恥じらいが感じられます♪

男沼に入るところの林冠、すばらしい「間」ですね。
とても美しい空間描写です。

水面に浮かぶ紅葉、秋の余韻が感じられます。
シルエットってとてもおもしろいですね♪
わたし好みです〜。

林間の太陽、とても力強くて癒されます。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/
投稿者:やまがっこう
まささん コメントありがとうございます〜♪

おかげさまで台風の影響は思ったより少なくてほっとしました。ただ、強い風でリンゴの実が落ちたりしていないか心配ですね。

男沼の湖畔にポツンとありました枯れ木にアートは、意外に芸術性が高いです〜

土湯のあちこちに、このようなアートが置かれていて、それを探訪するイベントが開催されていました。

素敵な企画ですね。

そのうち、「コップのふち子ちゃん」じゃないけれど、可愛い妖精のフィギュアが置かれていたりして。

森の中の意外性のアートも楽しいです♪

まささんは、会津駒ヶ岳に登られたのですね!!!

あのコースは、ほんと健脚向きのコースですよね。

紅葉は美しかったでしょうね〜

僕もいつかは登りたい山のひとつです。
投稿者:やまがっこう
カエデさん ありがとうございます〜♪

男沼の雰囲気は、とっても素敵ですよ〜♪

写真は、僕ではなく、男沼の森に住む妖精さんがシャッターを押してくれたと思っています。

土湯から上に登って、男沼から仁田沼、そして女沼へと歩くコースは自然豊かで魅力的です。

秋の紅葉の時もそうですし、スプリングエフェメラルズの花々が咲く季節も最高です。

さらにここから奥地へと魅力的なトレッキングコースもございます。

機会がございましたら、カエデさんをご案内したいです〜♪
投稿者:やまがっこう
香さん ありがとうございます〜♪

何となくアートな予感で男沼の散歩を楽しんできました♪

緑の林冠に秋の彩りが始まったばかりでしたが、衣替えを前にして「今年はどのようなファッションがいいかしら?」と森の妖精さんたちが会話しているような、そんな雰囲気が感じられて面白かったです〜

あの沼は、眺める角度によって水面の彩りも変化しまして、それも季節によって変わるので、ほんとうに魅力的です♪

今回は水面をクローズアップした写真を2〜3枚撮ってみました。

森に沈む沼だからこその美しさが感じられますよね。

もうしばらくすると、さらに秋色が深まりましてカメラを手にした香さんを楽しませてくれることでしょう♪

ホオノキも色づき始めました。

どうかお楽しみになさっていてくださいね。

ベストシーズンはもうすぐです。
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます〜♪

男沼って、なんとなく心落ち着く雰囲気ですよね。森に囲まれていて静かですし、ほんと、森に沈む沼というのがいいです〜♪

ここは、吾妻連峰へのクラッシックな登山口なのですね。僕はここから直接は登ったことがございませんが、機会があったら登ってみたいです。

台風も過ぎ去りました。雀さんのお家の方は大丈夫でしたか〜?
投稿者:まさ
やまがっこうさま、こんにちは。
台風の大丈夫だったでしょうか

枯れ木にアート、面白いですね。知らないと、「え〜」と思ってしまいそう。
この天気に誘われて、会津駒ケ岳・中門岳へ。帰りは大津岐峠からキリンテへの間は落ち葉を踏みしめる音が気持ちよかったです。
投稿者:カエデ
風景がすばらしいからというわけではありませんね。
やまがっこうさんの写真は本当にきれいです。
男沼はまだ行ったことがありません。
ぜひ行ってみたいところになりましたw。
投稿者:香
やまがっこうさん こんばんは。

紅葉前の男沼、楽しませていただきました^^
葉っぱたちはまだ緑ですが、ところどころで秋を感じられるところがあるのが良いですね。

紅葉の男沼も良いですが、このような緑のさわやかな男沼も好きです。
見る場所によって、水面の色が変化するのも良いですね。
真っ青や水色、葉っぱの色に変わる水面、どれも美しいです。
もちろん、映り込みもすばらしいです。

水面の写真をを眺めていたら、わたしも男沼のほとりに立って風にあたっている気分になれました。

わたしも今年また出かけたくなりました。
新緑の季節に見たホオノキがどうなったか知りたいからです。
ホオノキの紅葉って、何色なのでしょう^^

http://www.inno-scent.net/
投稿者:雀
私も男沼が一番好きで、観光的でない落ち着きと静けさが気に入っています*^_^*高山や吾妻小富士の登山口でもあり、幾度となく訪れたものですv▽v久しぶりの懐かしい映像ありがとうございました(^o^)/

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ