やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
空さん ありがとうございます〜♪

今回は、大ちゃんとちゅっくんといっしょに、高層湿原と蔵王山を歩くことができて、約束が果たせて、そして喜んでもらって、嬉しかったです♪

蔵王連峰って、ガイドブックを調べますと、魅力的なコースがいっぱいなのですね〜

空さんが登られた不忘山から刈田峠に縦走のコースも、僕にとってはあこがれのコースです。

蔵王山はコマクサの花咲く今の時期が有名ですが、調べたら、6月末から7月上旬にかけての高山植物も素晴らしいのですね〜!!!

来年は、6月末〜7月初旬の時期に登ってみたいです。来年は大ちゃんも小学4年でちゅっくんも小学1年生。少し汗を流すコースも大丈夫かなと楽しみにしています。

というか〜、今度の夏休み、二人を安達太良山のてっぺんに連れて行きます。途中までゴンドラで登り、そこから歩いて登って安達太良本山へ、そして、沼の平火口が見えるあたりまでは連れて行きたいです。

おチビちゃんたちの脚力は、僕もついて行けないくらい強いです〜

楽しみにしています


http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:やまがっこう
カエデさん ありがとうございます〜♪

大ちゃんたちとの高山植物観察トレッキングがようやく実現できまして嬉しいです♪

高層湿原も例年より花の開花が遅れたせいか、7月下旬になっているにもかかわらず、お花が見ごろだったのがラッキーでした。

しっかりした木道があるので、子供でも安心して歩けたのが良かったです。湿原における高山植物を観察するマナーも覚えてもらいました。

今回はアップしませんでしたが、池塘に群れるオタマジャクシ、、カエルなのかサンショウウオなのか、これも興味が尽きない課題でした。

そして、蔵王山では、お釜とコマクサを見ることができたのが嬉しかったです。

蔵王山の魅力を子供なりに感じとってもらえたと思っています。

帰りにレストハウスでソフトクリームを買ったら、本当に美味しそうに食べていました(笑

思い出に残る一日となったと思います〜


http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:やまがっこう
夢子さん ありがとうございます〜♪

大ちゃんは、この間から図書館の植物図鑑で高山植物を調べていまして、ほんとうはチングルマのお花に出会いたいと願っていたのですが、シーズン的には終わっていまして、湿原で果穂と葉の特徴を教えました。

蔵王山と言えばコマクサのお花なので、季節的にもベストタイミングということで、少し登りまして熊野岳の稜線を一緒に歩きましたら、コマクサの花が咲き乱れる光景と出会うことができましてラッキーでした♪

大ちゃんにとっては初めての体験♪

やはり、大ちゃんとちゅっくんは、自然の中を駆け回るのが好きなようですね〜

僕が寒河江に行くのを心待ちにしていたようでした。

コマクサは、高山植物の女王と言われるだけございまして、ほんと可憐で美しいです。

火山地形の荒れ地によくも咲くものだと、ほんと、僕も感心しています。

蔵王のコマクサ群落までは、それほどの登りもございませんので、夢子さんもぜひぜひご覧いただきたいと思います〜


http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:空
そうですよね!私はアルプス方面に行ったことがないのに、コマクサを観た記憶が確かにあり、はて〜?と時々不思議な感覚で思い出していました! 不忘山から刈田峠に縦走した時にあの辺の蔵王の近くで確かにコマクサを観たので、まるで夢のように覚えていたのですねぇ(*^_^*)
あれ以来、蔵王に登る機会もなく、お釜も憧れのままですTдT
けど、あの界隈は高山植物の宝庫(^_^)v
大ちゃん、素晴らしい出会いが沢山ありましたよね、きっと♪
私はカルチャーショックで替え歌を作ったくらいです(^O^)
良かった!良かった(^o^)/
投稿者:カエデ
こんばんわ〜

すばらしい一日になりましたね。
お釜の色もコマクサもまたすばらしい♪
今の時期ならお花もたくさん見られるのですね。大ちゃん達の歓声が聞こえてきそうです。
投稿者:夢子
 大ちゃんは、本当に高山植物が好きなのですね。
真剣な撮影の様子で、よくわかります。
大自然と戯れて、いい思い出がたくさんできて幸せですね。
お爺ちゃんが大好きでしょうね♪

コマクサって、色も形もかわいいですね。
石ころだらけのところに、どうしてこんなにかわいい花が咲くんでしょう…


http://blog.goo.ne.jp/yumico170827

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ