やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
夢子さん ありがとうございます♪

いつもは1月に雪の五色沼に行っているのですが、今年の1月は忙しかったり天気がイマイチだったりして、2月のスノートレッキングになりました。

でも、そのおかげで、毘沙門沼のシャーベットブルーを見ることが出来ましてラッキーです♪

湖面が完全に氷結してしまいますと真っ白なのですが、半熟氷結?ですと、このように淡く青い彩りとなるようですね。氷になる前の、いわばシャーベット状態の湖面の青い彩りということで、シャーベットブルーなどと表現してみました。

本当に美しかったです。毎年積雪期の裏磐梯五色沼湖沼群に通っていますが、このような湖面の色彩を楽しめたのは初めてでした♪


http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:やまがっこう
空さん ありがとうございます♪

僕も聞いたことがございますが、イエローフォールまでの「道」は、特別ないらしいですね。

あこがれです〜(笑

今年は暖冬気味なので、酷寒の年の1月に行ってみたいです。

どこかのガイドツアーに申し込むのが無難かもしれませんね。


http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:夢子
 やまがっこうさん、こんにちは(*^_^*)

雪の五色沼ですか\(^o^)/
ビックリするほど美しいですね((+_+))

波紋の輪が、そのまま凍っているのですか(*_*)
初めて見ました。
どの湖も、息を飲むほどに美しい色で、これは目の当たりに見たら、どれほどの感動かと…
やまがっこうさんの歓喜の様子が伝わってきますね(^_^;)

カエデの地衣類の模様も、正絹袋帯のように見えてきます。
自然は、芸術家ですね。

シャーベットブルーとは、good naming!!
ですね(^_-)-☆
こたつで、こんな素晴らしい五色沼を見せて頂きありがとうございます\(^o^)/



http://blog.goo.ne.jp/yumico170827
投稿者:空
思い出しましたチョキ
あそこは裏磐梯スキー場からと川上登山口からのコースと合流する辺りで、確かに無雪期でも、分岐点が分かり難くて、コンパスが必要だったと思いますね。
イエローフォールの時もGPSを持っている方が案内してくれたので、無事行ってこれたのですねぇ、感謝です^o^

http://blog.goo.ne.jp/vegastar/0
投稿者:やまがっこう
空さん ありがとうございます♪

今年の年明けから、運動不足がたたって身体の調子がイマイチだったのですが、昨日、なんとか五色沼湖沼群の雪中トレッキングを往復4キロ歩きまして、身体を活性化できました。

2月の五色沼は初めてでしたが、神秘的なシャーベットブルーの湖面を眺めることができて良かったです♪

今年の裏磐梯は雪が少ないですね。でも今日あたりから再び寒波が来るようなので積もるのでしょうか。

やはり雪景色ですと湖面の彩りが美しく映えますね。

イエローフォールは、僕、まだ行ったことがないのです。一度は行ってみたいと願っているのですが、、

聞いたところによりますと、一人で行くのは危険らしいので、誰か連れて行ってくれないかなぁ〜と願っています。

今朝は寒いです〜、、
明日にかけて雪が降るらしいですね。

立春が過ぎたとはいえ、まだまだ冬まっただ中ですね〜


http://green.ap.teacup.com/naraha/
投稿者:空
歩くスキー初心者の頃に五色沼をどこがどこやら分からぬままに無我夢中で皆の後を付いて歩きましたけど、もっともっと雪がありましたねぇ!やはり暖冬ですか?
水紋が凍る途中の画像は面白いですね^v ゜自然のこんな変化のあれこれを観るのが大好きですo(^-^)o銅沼も夏と全く違う色や表情が興味深いし、凍らない青沼も神秘的ですねぇ!
数年前に連れてってもらったイエローフォールは、はて?あの湖はなんでしたっけ?裏磐梯スキー場から、すっかり凍った上を歩いて磐梯山に向かうんだけど、あそこは殆ど火口原で、いくつか小さな沼があるだけでしたっけ?

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ