やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
夢子さん ありがとうございます♪

猛暑から冷夏へと、とっても疲れる天気の夏でしたが、何とか何とか生活していました〜

暑いなら暑いでしのげるのですが、急激な気温の低下は、自律神経をおかしくしてしまいますよね〜(汗

久しぶりに単線でディーゼルカーのローカル線の風景を眺めまして、なんとなく懐かしくなりました。

磐越東線や水郡線に乗っていた頃を思い出しました。

水郡線は、郡山駅から磐城石川駅間を何度も往復しました♪

懐かしい風景と、列車の音が脳裏によみがえりました♪

夢子さんは郡山から水戸まで乗られたのですね♪ とっても長い列車旅ですよね〜

五能線の旅は素敵ですね♪

僕も、時間ができましたら、磐越東線を郡山駅〜平駅間、往復乗ってみたいと願っています。
投稿者:夢子
 やまがっこうさん、こんばんは(*^_^*)
お元気でしたか♪

ローカル線、魅力的で私も大好きです\(^o^)/
乗るのも見るのも。
五能線も素敵でした。
憧れの水郡線にも、今年の春乗りました。
郡山から水戸までの長い道中、のどかな車窓の風景を楽しみました。

怖いお兄さんとの同席のお話、楽しかったですね。
お偉いさんは、庶民には礼儀正しいのですよね。
偉そうにするのは、チンピラかな(^_^;)


http://blog.goo.ne.jp/yumico170827
投稿者:やまがっこう
空さん ありがとうございます♪

単線そしてディーゼル車のローカル線を眺めていますと、なぜかほっとしますよね♪

二両編成の列車がゆっくり走る風景が、僕らの故郷の原風景につながる、、、

そんな感じがしますよね。

いつか再び水郡線や磐越東線の列車を眺めてみたいです。
投稿者:空
エピソードも、ローカル線の画像もいいですよね〜♪
私も近年は鈍行が好きで、すると地方の小さな街駅との出会いがあり、宝積寺駅もありましたねぇ♪^v ゜

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ