やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
ハルモモさんも食べられたんですかー。

マムシの味は、やっぱり、焚き火の熾か炭火の遠赤外線でじっくりあぶればあぶる程出て来るような感じですね。

昔の山仕事の人たちにとっては、マムシとかイワナなんかは、重要なタンパク源で、ギョウジャニンニクなんかと同じで、疲労回復にも用いていたのかもしれませんね。

でも、マムシをフライパンで焼くというのも、すごいなー(笑)
投稿者:ハルモモ
うあぁワイルドですねえ。マムシ捕まえられるなんて、すごい。
私も一度、マムシ食べました。皮はいで内蔵とってフライパンで焼いて塩。味はうんともすんとも(笑)。苦手なんで気味悪く感じましたね。

やまがっこうさんもお大事に。疲れがたまってきてるでしょうから睡眠長めにとって下さいね。
投稿者:やまがっこう
クリさま

焚き火の熾や炭火で、じっくりとあぶって(すなわち、遠赤外線効果)、生のところが無いようにまであぶって食べると美味しいです。あぶりの最終段階でミリン醤油をちょっとかけてもいいです。

現場の作業員さんは、昔の山仕事なんかで経験された調理法で焼いてくれたもんで。

女性の方には、レモンを輪切りにして蜂蜜漬けにしたものに、マムシ酒(もちろん濾過して蛇の姿や澱がないもの)を二三滴垂らして召し上がる方が、抵抗ないかもしれませんね。

僕の父は、僕が小学生の頃「岡うなぎ」などと称して食べていました。その頃は僕も小さかったので怖くて食べませんでしたが。
投稿者:クリ
マムシはおいしんですか?父もまむし酒を持ってて、耳鳴りがひどいときに耳の中に垂らしています。治るんだそうです。風邪気味の時も飲んでます。
フィールドではなぜかまだ出会っていません。でも知人はマムシ捕りに出かけると必ず2,3匹は捕ってくるんですよ。焼いて粉にして保存しているようです。機会があったら私も食べてみます。

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ