やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
クリさま

青年カモシカ君だと、フーちゃん(大人のヤギさん)位の大きさかなーと思っています。大人のカモシカ君は、ヤギさんより、大きいかなっていう印象です。やっぱりウシの仲間なんですね。

いきなり、藪から現れて、ドッドッと走って行く姿は、意外と重量感があるんですが、動きは敏捷で身軽ですねー。

カモシカのような足という例えがありますが、サラブレッドと同じく、足は骨と筋肉だけかなと思いました。

ところで、現在の南相馬市には、やっぱりカモシカがいるんですねー。阿武隈山系にもカモシカが入って来たんですね。

そのうち、楢葉の方にも南下してきますね。きっと。食糧は豊富だから。
投稿者:やまがっこう
雀さま

結局、カモシカって、最近は人間に捕獲された経験が無いから、警戒心が薄いのかなって思います。

近眼っては聞いていますが、険しい地形の所も平気で歩くので、極端な近眼ではないんでしょうか。

一度視力検査してみたい。運転免許センターパスするかなー(笑)

ソバも好きなんですね。さすが日本カモシカ。
投稿者:クリ
かわいいですねえ。何度も出あっているんですね。うちのヤギと同じくらいの大きさかな?

私は南相馬市の新田川林道で1回。七ヶ宿の横川で1回。それっきりの出会いです。

山に入るといつもどこかで期待はしているんですけど。
投稿者:雀
近眼と言うよりは、足が速いから(負けないから)警戒心が薄いのだと思っていましたが、違うのかな? 私も杉田川上流や川桁山の崖で出会ったことがありますが、本当にじっと見ていて、直前にならないと逃げない、、、^^;)近眼だったのね、私も写真を撮って初めて気付いたんだけど・・・近眼だから、、、−−;)

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ