やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
カエデさん ありがとうございます(^^♪

まほろんには、ズミの木がありまして、そちらの方は来館者に知ってもらうために「ズミ」と表示してあります。ズミはまだ蕾で、蕾の色が紅色がかっています。

今回確認いたしましたエゾノコリンゴは、もう満開で、蕾の色は白色でした。

花は、ズミより幾分大きめの感じがしました。

最初、「ズミとは違う感じだな〜」と、写真撮って、まほろんで開架しています平凡社の植物図鑑で調べましたら、エゾノコリンゴに最も良く似ていましたので、そのように判断いたしました。

ズミでもなくカマツカでもなくオオウラジロノキでもなく、最後の判断選択肢がエゾノコリンゴだったのです。

ネットで調べたら、北海道なんかにはごく普通にあるし、北海道の公園にも植栽されているみたいですね。

それで、福島県にもごく普通に植生している種類だと思い、帰宅して「福島県植物誌」を調べたら掲載されていないので不思議に思いました。

「福島県植物誌」には「オオズミ」は載っていましたが、それとは違うと思いました。
投稿者:カエデ
まほろんにありましたか。
エゾノコリンゴはここ十数年探しています。
相馬市史調査でも結局みつかっておりません。
ズミより花が大きいのですね。
マルメロの花くらいの大きさと言ったら、ズミと間違えようがありませんね。
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます(^^♪

たしかに、マルメロに似ていますよね。

一昨日、花が満開に咲いているのを見て、昨日、いろいろ調べたら、エゾノコリンゴでした。

「まほろん」には、ズミの木もあるので、両方を比較できました。ズミの方は、まだ花が蕾です。

目いっぱい花が咲いている姿は、圧巻でした♪
投稿者:雀(から)
マルメロによく似ていますね?
でも、花の多さはズミや野バラに似ていますでしょうか(*´-`)

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ