やまがっこう

 

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

掲示板

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます(^^♪

朝日町のこのあたりは、とっても清楚な感じで、そして素朴な感じで、心に温かみを感じました。

朝日連峰の麓で、最上川が流れていて、昔からの文化が伝わっているような、そんな魅力を感じました。

ほんと「美しい村」ですよ♪

福島県の飯舘村も、そんな感じですよね。
僕も、飯舘村には、お仕事で3年間お世話になりましたが、あの頃の懐かしい思い出が脳裏に刻まれています。

飯舘村の大倉地区は、葉山がシンボリックに聳えていまして、真野川流域の静かな農村風景が懐かしく思い出されます。

飯舘村は、来年には帰村するそうですが、以前の姿に戻るには年月がかかりそうですね。

大玉村にも棚田が残されているのですね。

棚田のある風景の背景には、困難な開拓の歴史があると聞いています。

そのような歴史を大切にしたいと思います。
投稿者:雀(から)
長野とは違うのに、ふと堀辰雄の「美しい村」を連想はしまいました(’-’*)♪
美しい村と言えば、飯舘村こそ其の名にふさわしい村ですよね?(/_;)/~~あの事故さえなければ!と思うと悔しくて堪りません(ToT)

もう1つ、美しい村百選に選ばれた大玉村の奥にも棚田や段々畑の続く開拓地がありますけど、最初は石を除いて木の根を掘りあげて、農地にするまで大変な作業だったと聞いています(*_*)

htp://

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ