やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
香さん ありがとうございます(^^♪

ようやく風邪も症状が軽くなり、ブログアップできるようになりました。先週の9日、とっても寒い日、喉などがやられ、辛かったです〜

それにしても、男沼の紅葉風景は、何度見てもいいですね。神秘的な沼の雰囲気とあいまって、黄色い葉の輝きや紅色の葉の美しさ、そして沼面に映る湖岸の風景、お日様の輝き、そういったものが錦秋風景を際立たせてくれますよね♪

男沼の湖岸一周トレッキングが楽しいです。
特に、東側の流れ出し付近から栂森方面を眺める風景が大好きです。今回も、あの場所に立って「男沼に帰ってきた」という実感がわきました♪

今回の日曜日から月曜日にかけても、庭坂で運転免許の更新があったので福島に帰ってきまして、今度は、水林自然林に行きました。ここも美しかったです。そのうちブログアップいたしますね。
投稿者:香
やまがっこうさん こんばんは。

男沼の記事楽しみにしてました^^
風邪は良くなりましたでしょうか。お気を付けください。

秘沼の男沼、葉っぱのふれる音や水面の揺らめき、きらきらが目の前に広がるような写真たちですね。
透き通るような黄色い葉っぱの美しさに、うっとりしてしまいます。

栂森の映り込みもすばらしいですね。
このような景色を見ながら一日中のんびり過ごしていたいものです^^

http://www.inno-scent.net/
投稿者:やまがっこう
カエデさん ありがとうございます(^^♪

二年ぶりの奥土湯、男沼でしたが、あらためて、その自然の素晴らしさを感じました。

あらためて感じたのは、男沼って「秘沼」的な神秘さが感じられました。パワースポットなのでしょうか。

湖畔に繁り並ぶ木々から、何となく自然のパワーが感じられる、そんな雰囲気です♪

もしかすると、妖精さんが宿っているのかな〜、、、そう思うと、楽しくなりました。

そのようなパワーが写真を撮らせてくれたのかもしれませんね♪

久しぶりに、懐かしい自然の中で楽しめました。

松川浦のヤマリさん、懐かしいです♪ ご主人はカエデさんと同級生だったのですね〜

もしかすると、来年の1月と2月、再びお世話になるかもしれないのです。楽しみにしています♪
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます(^^♪

久しぶりに天気に恵まれた男沼の紅葉を見ることができました。奥土湯って、ほんと、空気が美味しくてさわやかですね♪

そんな素敵な雰囲気の中で湖畔を散策し、写真を撮ることができたので、写真の中に美味しい空気がパックされたのかもしれませんね(^^♪

やはり、土湯の自然は魅力的ですね。

改めて感じました。
投稿者:カエデ
男沼、すばらしい所ですね。
一度は行かなくちゃと思っているのにまだです。
やまがっこうさんの写真は本当にすばらしいと私も思ってますよ。
カメラのおかげだけではないですよ。
昨日、中学の同窓会があり、なんとヤマリのご主人は同級生でした。
投稿者:雀(から)
気のせいか、やまがっこうさんの写真には空気がありますよね👮
地図を出して改めて歩いた山の軌跡をたどってみたくなりました(^^)/

blogne .jp / adatara1805

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ