やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます(^^♪

僕も、久しぶりの水林自然林散歩でした。
この時節、必要な買い物で街に行く以外は、人ごみを避けていまして、自然林の散歩は、誰もいなくて、自然の木々と花だけを見て歩くので、安心して歩けますね。

やはり、荒川沿いの自然は素敵です♪
投稿者:雀
水林自然林、時折、懐かしく思い出して居ます🙋ありがとうございました🙇
投稿者:やまがっこう
カエデさん ありがとうございます(^^♪

実は、ケヤマハンノキの雌花序の写真をしっかりと撮ることが、20年来の念願だったのです。そんな恵まれたロケーションはなかなかないし、ほぼあきらめかけていましたが、今日の午前中、水林自然林の橋を歩いていて、手が届く所にケヤマハンノキが花を咲かせていたものですから、本当に嬉しかったです♪

ケヤマハンノキの雌花序も、美しくピンクがかった赤い色で見られる期間って、思いのほか短いです。受粉すれば花柱はしおれ始めますし、なかなかチャンスが少ないんですよね。

今回は、本当にラッキーでした♪

いろんな湿地や河川敷にあるケヤマハンノキですが、こんなに撮影に苦労するとは思いませんでした。水林自然林の荒川橋があったから撮影できたようなもので、橋に感謝ですね♪

今日は、シュンランを撮影してから次の場所に行こうとしたら雨が降って来まして、風も強くなり、そのまま帰宅しました。

なかなかお天気が安定しないですね。

だけど、街中に出て人ごみの中にいるよりは健康的だと思いました。本当は、いろいろ買い物したり、街中で立ち寄りたいお店もあるのですが、買い物は必要最低限に控えています。それでも、トイレットペーパーはスーパーの棚に並ぶようになりましたし。ただ、マスクはないですね。僕も買い物はマスク無しなので、早めに済ませています。

投稿者:カエデ
やまがっこうさん

そうですか。橋の上からご覧になったのですね。
私もホオノキの花の撮影の時に、この手をよく使いますw。
投稿者:カエデ
ケヤマハンノキの花も山学校さんが撮ると、こんなにきれいなんですねw。
すてきな赤色がびっくりのあでやかさです。
今度ゆっくり観察してみます。
300mmくらいで撮影なさっているのですか。
こんなに近くで見たことがないような気がします。
シュンランもとてもすてきです。
ガラス工房が閉鎖になったのですか。
一度だけ寄ったことがありました。
残念ですね。

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ