やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
カエデさん ありがとうございます♪

僕のカメラですが、ニコンD800Eで、平成25年の4月に購入した機体です。使い始めてから7年たちまして、そろそろセンサーのクリーニングに出そうかなと思っていた矢先に新型コロナウイルスの流行となってしまいました。宇都宮駅前のビルにヨドバシカメラがあって、そこで修理などを引き受けてくれるのですが、コロナ感染が怖いので、三密な状態のお店に行くのを止めています。

ウスバシロチョウが飛んできた時は、ちょうど薄曇りの空でして、白い羽も白飛びの心配がないので、プラス1段階露出をオーバー気味に設定して撮りました。フィールドではマニュアル露出で撮影しているので、今回は露出設定がうまくいったみたいです♪

それにしても、普通の蝶と違ってスローな飛び方で葉っぱに止まりました。そして、カメラを向けても逃げようともせずに落ち着いたものでした。なので、アゲハのイメージからは遠いものがありますね。それでもアゲハチョウ科に含まれるのですね。何となく不思議な感じがします。

栃木県の平野部はトチの花がほぼ終わりです。「県の木」ということで、公園や道路の街路樹としてトチの木の数はものすごく多いです。大規模工業団地のメインストリートはトチの林のようで、ミツバチを放したらトチの蜂蜜ができるのではないかと考えてしまいます。福島県の山間部は今頃が見頃かもしれませんね。

ちなみに、こちらでは、花が赤いセイヨウトチノキも多く植えられていて、とても綺麗です。
投稿者:カエデ
つかぬことをお伺いいたしますが、D850をお使いですか?
いつもとてもすばらしい写真ですが、ウスバシロチョウのあの透明感がとてもきれいです。
ウスバシロチョウは数年前、ウスバアゲハと名前が変わりましたが、ウスバシロチョウの方がふさわしい印象ですね。
そうですね、トチの花も見に行かねばw。

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ