やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
サラさま

霧氷は、寒ければ寒いほどいいのですが、氷点下17℃の時は、鼻まで痛くなり、マスクもしました。

あれは、鷲倉測候所での記録で、後でラジオで聞いたのです。霧氷の位置は鷲倉測候所よりも標高が高いので、もしかすると、もっと下がっていたかもしれません。

今度、8年前の写真を探して、見つかれば、ブログアップしてみますね。8年前だったので、うまく写っていたかなー(笑)
投稿者:やまがっこう
ハルモモさま

久しぶりに、青空の霧氷樹を見ることができました。やっぱり天気ですねー。

私の住む団地からは、吾妻・安達太良連峰が一望でき、登山の前には雲のチェックをすることにしているんです。

吾妻連峰よりも、安達太良連峰の方が、雲がかかっている事が多いですね。

風邪の方、いかがですか。お大事になさってください。
投稿者:サラ
言葉はいりませんって言われても、わーお!!! は叫びたくなりますねw。

氷点下17度の世界。すごいなあ。それでも出かけるんですから、それもまたすご〜い。

朝日に染まったピンクの霧氷、初めて想像しました。
投稿者:ハルモモ
わーお、最高だあ!

うちから晴れてるか確認できちゃうのがおもしろいですね。ツアーは天気9割だと思うのでとっても大事。

ここはブナの間隔が広そうですね。気持ちいいだろうな。

桜のような樹氷、私も出会ってみたいです。


メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ