やまがっこう

 

カレンダー

2020年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

掲示板

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:雀
少し時間的に忙しかったですね、、。
でも、とても興味深い講演会で、久しぶりに楽しめました。 インデイアンのテントは昔からの憧れ・・・以前、県民の森にも出没してましたが、今はどうなんでしょう??
投稿者:砂糖と塩
こんなに早く 咲くんですね
あいの沢 にも 自生地があるので
明日 行くので 現場に行けるかも
確認してみます
でも、飯舘は寒いからなぁ まだまだかも
投稿者:砂糖と塩
2/21 夜書いてます
聞いてみたいテーマ ですが 出かけられません 今度職場にお邪魔して教えていただければと思っています。
投稿者:doudesyo
おはようございます。
おっと、これは行かなければ。いけるかなあ。でも、どうなんでしょう、突然行っても大丈夫なんですか?いけるかどうかも微妙ではありますが。

http://doudesyo.blog.so-net.ne.jp/
投稿者:やまがっこう
サラさま

ありがとうございます。

北半球の高緯度地帯における少数民族の方々は、ソビエト連邦のスターリズムやアメリカのグローバリズムに侵される以前は、伝統的な、独自の文化で、自然と共生して、豊かな生活を営んでいたんです。

豊かさとは、外見的に判断できませんよね。

オートマチックな機械とパソコンに囲まれた生活が本当に豊かなのかと思います。

北極圏の少数民族の方々は、近代文明に侵される以前は、色々大変なことはあろうとも、独自の幸せを営んでいたのではないかと考えています。

侵してはならないエリアを、侵してしまったのですね。

こういった歴史的反省を訴えることも、僕らの役割かなと、思っています。
投稿者:サラ
講演には出かけられませんが、聞きたい内容になりそうですね。こういう視点から講演なさる方は少ないかもしれませんね。
チュクチ族、星野道夫の最後の写真にありますね。すばらしい笑みをたたえた写真です。
今度おめにかかった時には話題が以前にもまして広がりそう。楽しみです。

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ