やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
ねもしゅうさま ありがとうございます

シュンランが100株近く群生している所なんて、そうありません。

しかも、町の中の山でそんな自然環境があること自体が、僕は誇りに思っていました。

それが、根こそぎ壊滅した状況を目撃した瞬間は、ショックなんていうものでありませんでした。

思い入れがある自然が壊されるのって、本当に辛いですよねー。
投稿者:ねもしゅう
シュンラン残念でしたね。
私も、ミズチドリとかサワギキョウがいっぱいあって、お気に入りだった湿地が埋め立てられてしまい、がっかりしたことがありまして、お気持ちよくわかります。

http://blogs.yahoo.co.jp/nemo_syu
投稿者:やまがっこう
「大」@安達太良山麓さん ありがとうございます

信夫山のような、市の中心部にある山の自然は大切です。

意外と、当の市当局は、その貴重さをしっかり認識していないようですね。

困ったものです。
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます

とても悔しい思いです。
信夫山をこれ以上、壊すのはやめてほしいですね。

地元の市当局は、信夫山の自然の貴重さを自覚していないのかもしれませんね。
投稿者:「大」@安達太良山麓
信夫山の斜面を宅地造成するのですか?
あそこは市の中心部に残る貴重な自然があるのに残念です。
足元にある自然の財産を大事にして欲しいですよネ。
投稿者:雀
口惜しいですね、、、−−;)

信夫山は以前に観察会で見た意味のない展望台とかに失望させられましたけど、折角の信仰の山としてもっと自然の精霊を尊重しても良いはずなのに!! 本当に愕然とします!!! 
投稿者:やまがっこう
kikiさん ありがとうございます

ほんとうは、今夜は、信夫山のシュンランの素敵なお写真を皆さんにご紹介する予定でした。

でも、シュンラン群落地が壊滅した写真をお届けするようになったことが、とっても残念でたまりません!!!

信夫山は、県庁所在地の街中にある貴重な自然の山として、僕達福島市民の誇りなんですよね。これは、仙台市の青葉山同様に全国的にも誇れることなんです。

その大切な自然を守る義務が福島市にはあると思います。

仙台市や宮城県は、青葉山をとっても大切に守り、東北大学は植物園までつくって保全しています。

そういった先進事例に学び、何とか信夫山の自然を守ってほしかったのですが、、、

やはり、行政当局の意識の差なのでしょうか???

とっても残念でたまりません。
投稿者:やまがっこう
クリさん ありがとうございます

ほんとうに、今朝は、がっかりでした。

100株近いシュンランの群落で、どれだけ開花しているか楽しみだったのですが、その楽しみも、根こそぎ破壊されましたー。

信夫山の植生については、以前から保護の必要があることを、様々な方が市に要望していたのですが、なかなか、市民の要望は市政に反映されないようです。

おそらく、クリさんがおっしゃるように、自然保護担当部局の人は、現地を見ていないのですね。

まさに、机上の行政そのものですねー。

残念です。

どうすればよいのでしょうか、、、
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

信夫山のシュンラン群落地は工事で壊滅ですか。
それはとても残念です。

市街地の真ん中にあれほどの自然が残っている都市はあまりないと思います。
本当なら保護すべき福島市が逆に破壊してしまうなんて、どういう考えなんでしょうね。

観光に力を入れるならまず保護するのが当然ですよね。
それに宅地をここに造成する理由はまったくないです。
別なところがたくさん空いているのでそこに作ればいいと思います。

やはり意識が低いとしかいいようがありません。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/
投稿者:クリ
ウワ〜ッ!!
がっかりですねえ。当市も平地から見えない山の裏側は、ひどい仕方の伐採がおこなわれていて、山に入るたびにガッカリします。しかも市が許可しているんですよね。担当者って、多分、現地に出かけてなんかいないですよ。新市長にはそのあたりを期待しています。

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ