やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
スカラベさん ありがとうございます〜♪

よくぞ一年前の記事を発見なされましたね〜(笑)ありがとうございます〜。

この半田山のヒメサユリ自生地も、今年は行けなかったのですよ。何故かというと、大震災で現地に立ち入ることが禁止されたのです。

半田沼も決壊の危険があるらしいし、道路が地震で寸断されたとか聞きました。

したがって、今年は、警戒のために巡回する桑折町役場の方以外は立ち入れません。

その分、野生のヒメサユリさんとか、シラネアオイさんは、のびのびと育っているのではと思います。

そう言えば、昨年ヒメサユリを見るために半田山に登った6月13日の日も、震度5弱の地震があったことを思い出しました。

あの地震、へたすると今回の大地震の前震だったのでしょうか?

もう、たくさんです〜、
投稿者:スカラベ
こんばんは

今日南郷ヒメサユリ群生地に行ってまいりました。
花期は終盤、雨も降ったりやんだりの天気でしたがなんとか今年も、姫様を見ることができました。ここも本当の自生と呼んでいいのかわかりませんが、今日のように物々しく管理されているのも興ざめですが、放っておくと撮り・採り放題、踏み荒らし放題になってしまうのでしょうから難しいところです。
ただ、地域で保全と観光を両立させて管理していることは地域の活性ということからもいいことなのかなと思いました。
やまがっこうさんのこの記事、笑いながら読ませていただきました。
私が今日見たヒメサユリさんたちは・・・ここには書けそうにありません。
失礼しました。

http://ameblo.jp/hanatoscarab/
投稿者:やまがっこう
クリさん ありがとうございます

半田沼のヒメサユリ、昨日、初めて、お会いできました。

実は、噂には聞いていたここのヒメサユリ、本当に自生なのか、半信半疑でしたが、昨日、半田山自然公園の管理センターの担当の方にお聞きいたしましたら、「私たちが植栽したことはありません」とのこと。

そして、現地に行って考えました。

「様々な公園施設がある中にヒメサユリが咲いているから植栽と疑うんだけど、最初からヒメサユリが自生している自然を造成して公園施設を造ってもこういう風景になるんだなー」

そう思ったら、半田山自然公園の、人工的施設は、ヒメサユリの自生地を一部壊して造成したんだなーと気付きました。

そしてね、

今日ね、

職場の先輩で、半田山の昔を知っている方にお話ししましたら、

「あそこは、昔は、ヒメサユリがもっといっぱい咲いていたんだよ。それが、盗掘されて、あんなに少なくなったんだー」

と、おっしゃっておられました。

なので、昨日僕が目にしたのは、ぎりぎり残されたヒメサユリの自生状態だったのです。

なので、あそこのヒメサユリは、これからは、きっちりと保全していかなければならないと思いました。

クリさんにおかれても、ぜひぜひ、ご覧になっていただきたいですー。

詳しいことについては、いつでもお電話いただければ、情報をお伝えいたします。

ぜひぜひご覧になられてください。
投稿者:クリ
ヒメサユリも開花ですね。半田沼のヒメサユリには知人からお誘いをいただいています。万障繰り合わせてでも出かけなくちゃと、楽しみにしているところです。
投稿者:やまがっこう
kikiさん ありがとうございます

今年の5月に、半田沼を巡ったとき、ヒメサユリ自生地のことを知ったんです。

それで、kikiちゃんが行かれた土湯のヒメサユリが満開とのことでしたので、半田山のヒメサユリもそろそろかなーと思って行ったら、ちょうど見頃でした。

ヒメサユリさんを見ると、やっぱり、kikiちゃんのことが脳裏に浮かびますよー!!!

あれだけお姫様と仲良しになれたkikiちゃん、可愛いですよ!!!!!

自信を持ってくださいね。

半田山の姫小百合様、本当に、純真無垢でございます。

人間が歩く登山道にまで、可愛らしく入り込んでおられました(笑)

あのお姿を見たとき、

本当に可愛らしいなーと感激したんです。

もちろん、僕達が、やさしく、お守り申し上げますね。

来年は、kikiちゃんも、ぜひ、半田山のお姫さまとお会いになられてください。

お姫さまも、お喜びと思いますよ。
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

半田山にお姫さまのお宿があるなんて知りませんでした。
しかも借り物ではなく本物とはすばらしいです〜。
やまがっこうさんは何でも知っていらっしゃるのですね。

わあ、可愛いヒメサユリさんです♪
お姫さまってみんな可愛いのですね。

だったらわたしも可愛いのでしょうか。
どうやら例外もあるみたいですね。
せめてお洋服はかわいいのにします。

ここのお姫様は色がとても濃いのですね。
無垢なんですか。あこがれます。

やさしく可愛がってあげてくださいね〜。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ