やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
kikiちゃん

ありがとうございます。

僕も、ほとんど霊感ない人間なのですが、不動沢から慶応吾妻山荘の間のある場所で感じるんです。

途中、ある方の墓碑がありますが、それとは関係ないんです。

おそらく、そこは、麓山として祖先の霊の魂が浄化される吾妻連峰において、仏の世界から神の世界に転移する入り口なのかなー、とも考えました。

相馬出身の民俗学者であらせられた岩崎敏夫先生の麓山信仰の論文などを読むと、そんな気持ちが強くなりました。

だから霊気が強く、感がにぶい僕でも感じることができたのかなーと、、、

ある神主の方のお話でも、先祖の霊位は、ある年月が過ぎると浄化され、産土の神としてあらせられるとか。

浄化された魂が神の世界に入る入り口が、実際にあるのですねー!!!

僕は、僕なりに、そう理解しました。というより、そう理解して納得することにしました。

こればっかりは、科学では、まだ証明できませんものね。

南の島のkikiちゃん!!!

連日の猛暑とパソコンの熱中症でくたくたになっているkikiちゃんを見るにしのびなく、ユナイテッド航空の方にお願いして、kikiちゃんには、とある南の島にリゾートしてもらいましたー!!!

楽しかったですかー。

記念のイラスト、どうかお使いなさってくださいませ。僕もとっても嬉しいです。

リフレッシュできて良かったですー!!!
投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

このコースには異界の入り口みたいなところがあるんですか。
ちょっとわたしには危険かもしれません。
わたし巫女さんではありませんが、普通の方より霊的なものを強く感じるんです。
異界に入ったまま戻れなくなってしまうかもです(泣)

でもたくさんの方といっしょだったら怖くありませんね。
美しいお花の数々、見せていただいてありがとうございます。

ナナカマドももう紅葉ですか。
秋も以外に早いのかもしれませんね。

お忙しい中わたしを南の素敵な島に連れて行っていただきありがとうございました。
とてもリフレッシュできました。

南の島のわたしもプロフィールに使用させてくださいね♪
わたしのお胸に「エゾノコギリソウ」、スカートに「トキソウ」を飾らせてください。
とてもかわいいわたしになれそうです♪

どうかよろしくお願いします。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/archives/2006/01/post_72.html

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/
投稿者:やまがっこう
クリさん

ありがとうございます。
先ほどは、お電話本当にありがとうございましたー。
僕も、研究会誌の編集のラストスパートかける勇気をいただきました。

観察会で、リーダーのSさんから、ミヤマホツツジとホツツジの決定的な違いを教えていただきました。

ホツツジは葉が大きく先が尖っている。
ミヤマホツツジは葉が小さく、先が丸い。

だったと思います。

そして、ホツツジはミヤマホツツジよりもかなり遅れて開花するそうです。

そう言えば、僕、信夫山で9月にホツツジ見ましたー。

ノリウツギは、かつては、和紙漉きには欠かせない植物。

古文書の世界を支えてくれたのですねー。

ありがとうござましたー。
投稿者:やまがっこう
ねもしゅうさん

ありがとうございます。

フキユキノシタは、幕滝のロケーションで8月にご覧になられると、素晴らしいです!!!

あそこだけ、よくあれだけ群生しているなーと思いますねー。

うん、おいしそうですね(笑)

僕も、山菜の天ぷら大好きなんですよー。

コシアブラとかー、タラボとかー、いろいろ。

不動沢からのコースは、必ず複数のメンバーで登られることをおすすめします。

○○スポットという意味でなく、林間のコースなので、万一に備えて、出来ればハムの免許持った方達と、3人以上のパーティーがおすすめです。
投稿者:クリ
見たことがない植物がいっぱいで〜す。

ミヤマホツツジ、これも初めて。

先日

http://8908.teacup.com/871/bbs

に問い合わせがあった植物はミヤマホツツジのようですね。

私のところにはホツツジしかないので、そうお応えしています。

この季節になってノリウツギの美しい花を見かけると、日本文化を支え続けた植物というイメージが必ず浮かびます。
投稿者:ねもしゅう
こんばんは。

フキユキノシタは、今月頭に幕滝で初めて見ました。まだ花は咲いてませんでした。ユキノシタよりだいぶ大柄で、不謹慎ですが天ぷらにでもしたら美味しそうだなぁと思ってしまいました。

不動沢からのコースは歩いたことがありませんが、紅葉の時期には素晴らしそうですね。でも、熊さんと遭遇が怖いです。

http://blogs.yahoo.co.jp/nemo_syu

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ