やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
kikiさん

あたたかいお言葉、本当にありがとうございます。

今の僕、うまく言えませんが、

僕は20歳のときに父親を亡くしていて、それからは、母親にずいぶん苦労かけたので、そんな自分が情けなく思っています。

僕は、福島に住んでいても、心の基点はいつも楢葉なんです。

ばあちゃんの心は、だんだん、神様に近づいています(泣)

うまく言えないんだけど、、、

kikiちゃんがおっしゃるように、

僕も尊敬する河合隼雄先生の「どんな場合であってもありのままを受け入れ、それに対して最善を尽くすしかない」というお言葉を胸に秘め、後悔しないように、これからも全力でばあちゃんの心と接していきたいと思います。

支離滅裂なお話になってしまいました。

すみません。

でも、早く僕の心を整理しないと、ばあちゃんに影響するので、とにかく、頑張りますね。

本当にありがとうございました。

暖かいお言葉、とってもうれしいです。

投稿者:kiki
やまがっこうさん、こんばんわ。

お母様、歩行が困難になっているとのこと、新たなこと、さぞかしご心配でしょう。
特にお病気がないのなら加齢のため仕方がないこととはいえ、割り切れない気持ちをお持ちだと思います。

わたしは人生途中で病気になることは大変不幸なことだと思いますが、少しずつ年老いていくことはどちらかというと幸いだと(個人的には)思いたいです。

というのはわたしの場合、近親者でそのいずれも経験しているからです。

でも場合に応じて違いますので、お母様の置かれた境遇は大変だと思います。

やまがっこうさんは毎週片道2時間以上もかけて往復されるのは、ほんとうに立派だと思います。
それに現在のお母様にとってもそれはとても必要だと思います。

「どんな場合であってもありのままを受け入れ、それに対して最善を尽くすしかない」
わたしが河合先生から学んだことの一つです。

蓮もなかなか開花してくれないのですか。
お疲れでしょうからきょうはゆっくりお休みくださいね。

http://kiki.sakura.ne.jp/mt/

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ