2018/11/19

何かを作り始めると、人は時間を忘れる。  特に意味のない雑記

ZAODから2週間たち、気が緩んでいるアリノです。
週一のブログすら忘れるのはちょっとひどい気がしないでもない。


それはさておき、来月下旬にドラクエビルダーズ2が発売するので、久しぶりに1をやってました。
まぁ、チャレンジ項目は全て終わらせてあるので、主に各章の拠点のビルドがしたかっただけです。

クリックすると元のサイズで表示します

いきなりですが終章ラダトーム編です。
ひたすら石(と土)を砕いては城壁を作って2F+屋上付きの城が出来上がりました。
デザインに関しては過去のドラクエシリーズのお城の構造を記憶から引っ張り出しながら作りました。

クリックすると元のサイズで表示します

真上から。
画像では見えにくいですが四隅の見張り塔にはかがり火が焚かれています。

クリックすると元のサイズで表示します

ラダトーム編は結構頻繁にばくだん岩がやってくるので、頻度の高い三方向(北以外)に火を吹く石像とトゲわなを設置。
画像でもトラップに引っかかったばくだん岩の名残が見えてます。

クリックすると元のサイズで表示します

正面玄関内部。
終章で必要な施設はもちろん完備。
1Fには石と炉の工房、たびのほこら、教会、何故か作れたメルキドガーデンがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

セーブポイント周辺をメルキドガーデンとして改装。
もともと水が流れている場所なので容易に作れました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして2F正面。
このフロアには宝物庫と占いの間を設置。
奥の大扉は玉座の間へ続いています。

クリックすると元のサイズで表示します

玉座の間。
玉座が二つあるので、部屋の左右にはそれぞれお姫様の寝室を作成。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に3F、というか屋上。
見張り塔は全て中に階段があって上れるほか、渡り廊下で移ることもできます。



いやー、やっぱ「作る」のは良いですね。
2の発売が待ち遠しい……!



P.S.
どうも城内が暗いと思ったら、そういや廊下に照明置おいてなかった……。
あとで作って設置しておこう。
0

2018/11/12

すこし遅くなったけど。  特に意味のない雑記

ゾイドファン界の一大イベント、2018ZAODが終わってから1週間が経ちました、アリノです。

先ほどようやく新作「アクエアーレ」シリーズの掲載作業が完了いたしました。


今回の設定的コンセプトが「とにかく砲撃装備を積み込む」で、技術的コンセプトが「武装収納技術の確立」でした。
"ライト"はまさに砲撃ゾイドと言わんばかりのゴツさ、重さと圧倒的火力。
"ダーク"はゼロパンツァーよろしく高機動かつ高火力。

同じ砲撃ゾイドですが、正反対のコンセプトでもあります。

ちなみに今まで制作してきたHod3機体も同様で、「同じだけど正反対」が全体のテーマとなっております。
具体的に言うと、


グラナディオス
・技術的コンセプト「合体ゾイドの雛形」
・共通テーマ「地上戦ゾイド」
・ライト:接近戦用ゾイド
・ダーク:砲撃戦用ゾイド

ヴァナザーラ
・技術的コンセプト「LED+透明チューブによる電飾の拡張」
・共通テーマ「空戦ゾイド」
・ライト:マグネッサーフェザーによる全方位攻撃がメイン+後方からの攻撃に備えて尾に集光パネル
・ダーク:ビームキャノンによる一点突破攻撃がメイン+全身に集光パネル


という風にメインテーマを揃えた上で正反対のコンセプトだったりします。


のこるは青龍ペアと白虎ペアですが……どうしようかなぁ。
片方は多分「動力ユニットの連結または同期」が課題になりそうだが……。
0

2018/11/4

第8回ZAOD in TOKYO 参加レポート!  特に意味のない雑記

11月に入り、そろそろ衣替えをすべきかどうか悩む暑がりのアリノです。

昨日及び本日、浅草橋にて開催された「第8回ZAOD in TOKYO」に参加してまいりました!

出展参加人数が両日ともに70人越えとのことで、交流範囲が0に等しいアリノにとっては9割9分が知らない人でした。
(名前だけ知ってるのは知らないものとする)

それはさておき、やはり他の方の作品はアリノが思いつかないようなアイデアやレベルの高い工作技術を以って制作されており、自分の未熟さを痛感せざるを得ません。

というわけで膨大な作品のうち、アリノが気になった作品を並べてみます。

クリックすると元のサイズで表示します

ライガーゼロにマグネーザー付きのCASを装備した作品。
マグネーザーはクリア素材との複合で構成されており、基部の電飾で発光する仕様のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはゼロにCASとしてデススティンガーを装着した作品。
ライオン型ではありえない反り返った尾が異形さを醸し出しています。

クリックすると元のサイズで表示します


会場奥の海洋生物コーナーで展示されていたアノマロカリス型。
こちらはほとんどのパーツをタカトミ版で構成し、もう一体の方をHMM版で制作されたそうですが、HMM版が無可動に対しタカトミ版はモーターでヒレと触手が動くのでアリノ的にはタカトミ版の方が好きです。


そして最後にアリノの作品を。


クリックすると元のサイズで表示します

毎度おなじみHod3登場(予定)機体シリーズ第3弾、「アクエアーレ・ライト」「アクエアーレ・ダーク」です。
モチーフはそれぞれ玄武と檮杌。
まぁ、"ライト"の方は(モチーフを教えずに)家族に見せたとき「イノシシ」とか言われちゃいましたけど。


クリックすると元のサイズで表示します

そして合体、「アクエアーレ」です。
カメ型とトラ型(ネコ科)で、甲羅を背負った6本脚の魔獣……そう、タラスクですね。
この6本脚状態が通常状態の「砲撃モード」、上半身を持ち上げて4足2腕になると「迎撃モード」となります。
なお、アクエアーレは「砲撃用ゾイド」なので「迎撃モード」は敵機に接近を許した緊急時にのみ使用されます。

人見知りがたたって参加者の皆様とはほとんど話せずじまいでしたが、その方々の作品を目にすることができたのは大きな経験になったと思います。
次回作もまた、新たなことにチャレンジしてみたいですね。








P.S.
スマホに登録されている歩数計アプリを見てみたら、歩数がかつてない数字になっていた。
そりゃ太ももだって痛くなるわけだ。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/10/28

週刊ゾイドを作るAQ 最終号  ゾイド製作日記

ZAODまであと一週間を切りましたね、アリノです。
次回のブログは展示会の参加レポートになりますので、制作の進捗報告は今回が最後となります。


クリックすると元のサイズで表示します

ツイッターに載せた"ライト"です。
現在はもうちょっと進んでいて、最後のパテ盛りをしたところです。
パテが固まったら形を整えて完成ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてこちらは"ダーク"。

ベースのブラストルタイガーからフォルムはさほど変わってませんが、可動化をはじめ細かくいじってみたつもりです。

クリックすると元のサイズで表示します


"ダーク"の武装展開状態。
設定的にはバトストのゼロパンツァーよろしく敵地に飛び込んで大火力で殲滅するような感じです。


なお合体状態は展示会当日および終了後のサイト掲載にて発表させていただきます。


さぁ、残るは仕上げと塗装のみ!
気を抜かず進めることといたしましょう。
0

2018/10/22

週刊ゾイドを作るAQ vol.13  ゾイド製作日記

Xデーまであと2週間を切りました。アリノです。

ということで進捗。


クリックすると元のサイズで表示します


合体後の顔(作りかけ)です。
だいぶ重たくなってしまったので、完成時に首のジョイントがもつか心配。


今週中に塗装以外の工程は終わらせておかないと間に合わない可能性ががが……。
でも後には引けないので、やるしかないのです。
0

2018/10/15

週刊ゾイドを作るAQ vol.12  ゾイド製作日記

10月も半ば、ということは納期までのタイムリミットがあと半月ほどになりました。アリノです。
これはいよいよもってヤバいかもしれない。

とりあえず進捗。

クリックすると元のサイズで表示します


"ライト"ボディ前後にそれぞれジョイントを接合、足の付け根まではとりあえずひと段落。

がんばる。
0

2018/10/8

週刊ゾイドを作るAQ vol.11  特に意味のない雑記

10月ももう2週目、集中力の続く限り作業をしております。アリノです。

では、進捗。

クリックすると元のサイズで表示します

六角形のプレートにジョイントを接続。
これだけでは何なのか全くわかりませんが……。

クリックすると元のサイズで表示します

ブラストルタイガー胴体部の裏側にぴったりと嵌まるようになっております。

クリックすると元のサイズで表示します

裏返して外側から見るとジョイントが突き出た形になります。
つまるところ、可動化した脚部の基部ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

脚と首をとりあえずつなげてみる。
ジョイントの分だけ脚や首が長くなっており、そのジョイントも露出したままなので何とかして隠さないと……。


明日は事情により作業ができない可能性が高いので、計画だけでも詰めておかねば。
0

2018/10/1

週刊ゾイドを作るAQ vol.10  ゾイド製作日記

台風が近づいて窓の外から風の音が物凄ぇ聞こえますが平常運転のアリノです。

では、進捗。

クリックすると元のサイズで表示します

"ライト"のハラワタ中央部がほぼ完成しました。

クリックすると元のサイズで表示します

倒してみると、中には三連砲口。
後で蓋が付く予定です。

クリックすると元のサイズで表示します

そして前後の部分。
ガトリングに蓋が付きました。

クリックすると元のサイズで表示します

ガパッと開いて一斉掃射する感じです。
ガトリング横にある丸プラ棒は給弾用マガジンのつもり。

クリックすると元のサイズで表示します

ハラワタを全部並べるとこんな感じ。
これに装甲やら何やらが色々くっつきます。


10月になってしまう……。
急がねば。
0

2018/9/25

週刊ゾイドを作るAQ vol.9  ゾイド製作日記

9月もあと一週間足らず、アリノです。

とりあえず、進捗。

クリックすると元のサイズで表示します

レッドホーンのハラワタ……の中身を組んでました。
ガトリングが合計4基内蔵されます。
(回転ギミックまで仕込む余裕は無かったので動きません)

クリックすると元のサイズで表示します

ハラワタを前後ひっくり返すと中はこうなってます。
それぞれの左右に磁石を設置、くっつきます。



そろそろマジで焦らないとヤバいかもしれない……。
0

2018/9/16

週刊ゾイドを作るAQ vol.8  ゾイド製作日記

9月も半ばになりました。アリノです。
では進捗。

クリックすると元のサイズで表示します

以前作成し、ツイッターに載せたレッドホーンの中身……を分割したパーツのギミックを作成中です。
カッティングマットに接している側が背中側、手前がお腹側ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

展開するとこんな感じ。
なお、一番先端のパーツは装甲版の代わり。
装甲が開いて内部に収納された武装が露出します。



あと1ヶ月半……アリノにできるのは手(と頭)を動かすことだけです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ