2006/6/25

ポイントカード  雑想

ウチの店にもポイントカードがありまして、まぁ、電気屋さんみたいにバカみたいなポイントは付かないまでも、買物した商品に応じて1%なり5%なり付く訳です。

ポイントは最終購入日から1年で失効するわけですが、今日、ポイントが失効したお客様からえらい怒られた。

そのお客さんの言う事には「期限でポイントが無くなるカードは聞いた事が無い!」と言い張る訳。でもな。僕が持ってるポイントカードの半分以上は期限があるんだが。

これを見よ。

クリックすると元のサイズで表示します
FUJIFILM FINEPIX Z1

ここまで溜めて期限切れだ。でも僕はそのショップに対して文句は言わない。だってキチンと期限が記載されてるではないか。ポイントカードが自分の財布に入ってる限りは、使用に関しては自己責任なのだ。

もちろんウチのカードにも期限は明記されている。まして有効期限が最終購入日から一年後で、その気になれば一生(?)使えるし、無料で発行しているカードのポイントが失効したからって、10分以上説教されてもなぁ、って気分にもなる。

「期限前に告知のDMなり出すなりすればいいじゃないか」

いや、ま、そうだけど、正直、一年間御来店されていない客様に、そこまでする必要があるのだろうか。そんなお客様に対して気付きのサービスを行うのが真のサービスかもしれんが、カードに期限書かれてるしなぁ。個人情報保護法案なんてものもあるしね。気軽にDMも出せない。

お客さんの仰る事もごもっともで、ニコニコ頷きながら話しを聞いてましたけど、現場ではどうする事も出来ないしね。そこまで言うかってくらい説教されれば塩も撒きたくなるし。

もともとは同業他店との差別化の為に作られたポイントカードも、ここまでてんでバラバラなカードが点在しちゃうと、かえって迷惑かもね。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ