2019/6/7

富山で一泊、の9  雑想

本日床ワックス。先日冒頭から30分ほど見た「ターミネーター4」を床ワックスが終わるまで見る。3/4ほど見て終了。確かに面白いんだけど、もはや外伝的な話になっちゃってるな。

*****

翌朝。さて何処に行きましょうかと前日悩んで決めた街中の観光地?「富山市ガラス美術館」へ。いつも通りほとんど予備知識の無いまま入ります。常設展示と企画展示計4カ所のお得なチケットを購入しまして、6階にある常設展示室から回覧。

まずその、この建物自体がすごくいい。静かだし木材をふんだんに使用してぬくもりが感じられる。図書館も併設しているので静かで落ち着ける場所。相方が歩く度にヒールのカツカツ音が気になること。

展示全部見ましたけど、今までのガラスの概念が吹き飛ぶ作品ばかりで、本当に来てよかった。ガラスなだけに子供とかぶつかってアレしたら大変だろうな〜と。あちこちにいる監視員さんも気が気じゃ無いでしょ。

で、静かな美術館に中国語訛りの英語が聞こえて来る。しかもかなりうるさい。おそらく「作品紹介に日本語と英語があるが、なぜ中国語が無いのだ!」と言ってるのだろう。自分中心でプライドだけは高いけど、一般常識は本当に無いのだな。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ