2019/9/12

高岡で一泊、の6  雑想

やっぱりドラレコ修理決定。リアカメラだけ送ればいいのかと思ってたけど、メールではメインカメラも必要らしい。いらんと思うけど。よもや1年も経たず壊れるとは。

*****

晩飯。いつも通り事前調査もせず突撃するので、とりあえずネットで評価の高いところに行く、という無難な選択。パッと見良さげなお店をネットで見つけたので入店。

居酒屋「たかまさ」さん。翌日入手したガイドブック「よりみち高岡」の中にも載っていた名店というか有名店らしい。酒田で言うなら「兵六玉」とか「庄内藩」(あくまでも久村ではない)、山形市内なら「あきよし」ってところか。

店内は以外と広い。地元の人もいらっしゃるけど、隣の席には地元の人に連れられて県外の人。こういうお店って、こういうパターンが多いかもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します

シンプルな刺し盛り。富山市内の刺し盛りもこんな感じだった。ツマ盛った刺し盛りよりは、これはこれでいい。多分中トロが入ってるあたりこだわりを感じる。
クリックすると元のサイズで表示します

白エビ刺身。富山といえばってやつかな。
クリックすると元のサイズで表示します

手羽焼き。カリカリで美味い。
クリックすると元のサイズで表示します

北海道産の多分本物のししゃも。スーパーで売ってる偽ししゃもとは違うのだよ。「何が違うの?」言われても本物のししゃもをしばらく食べてないのでわからない。相方曰く「頭の大きさと硬さが違う」らしい。
クリックすると元のサイズで表示します

トン焼き。ジューシー。
クリックすると元のサイズで表示します

ナスにピザよろしくチーズがかかっていて非常に美味い。そして以外と辛い。ハバネロクラスのやつ微妙に入ってね?
クリックすると元のサイズで表示します

ということで、一品当たりの量は少ないけど美味しいお店でした。会計は、まぁ、量もあってリーズナブルとは言えないけど、これはこれでこんなもんでしょう。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ