2020/5/21

シロイルカ  雑想

本日休日。マスコミの誤報というか結果ありきの確信犯的な報道には本当に腹立つ。偏向的な報道するならもう地上波もBS的な旅とか音楽番組でいいよ。腹立つというのも精神衛生上悪いから、スルーする。

*****

前回行ったのはいつだったか。上越市立水族博物館「うみがたり」へ。いつもなら駐車場はちょっと離れた結構な台数が止められる駐車場に停めるのですが、駐車場へ案内する看板がなんか違う。博物館前のいつもなら障がい者用の駐車場へ案内する感じ。来場者が少ないからなのかな。すんなりと博物館前の駐車場に案内される。初めて停めたなここ。

まず入り口で手のアルコール消毒を強制的に促される。そのあと非接触の体温測定というコロナ対策。年パスを提示して入場。停まってた車の台数から想像していたけど、お客さんほとんどいないな。ゴニョゴニョですけど、やっぱりコロナに対する対応って、やっぱ大げさだと思うんですよね。あんまり主張するとアレなんで言いませんけど。

順路通りまずエスカレーターで日本海テラスやイルカのパフォーマンス会場とシロイルカが見られる3Fまで登る。シロイルカのエリアは重機導入による展示変更で入場禁止らしい。なので横にあるイルカのパフォーマンスが見られるスタジアムへ。すべてのイベントが中止されてるのでイルカショーも無いのですが、ちょうどご飯タイムというか練習タイムらしくて、ジャンプやら新しい技の練習を見学。

2Fに降りて毎回ちょっとづつ変わる水槽を見ながら、水中からシロイルカの姿が見られる水槽スペースへ移動。「あれ?一頭しかいない・・・」と相方。いつもなら二頭のシロイルカが優雅に泳いでるのですが、一頭しかいない。かわりに、いつもはここで泳いでいないアザラシが泳いでる。ん?

もう一周して3Fのシロイルカが水上から見られるプールへ行く。まだ立ち入り禁止で入れなかったけど、張り紙が変わってることに気づく。シロイルカの健康診断のために立ち入り禁止と。よく見ると水位もいつも以上に不自然に下がってる。あのでかいシロイルカを重機使ってどこで健康診断してるんか?あの大きさが収容できるプールってあるんか?

ここって開園当時4頭のバンドウイルカがいたのですが、開園直後に一頭死に、去年?もう一頭死んでしまったのですね。なんかもう嫌な予感しかしないなー、と帰宅後ニュースで流れたシロイルカ死亡のニュース。やっぱそうだったか。かわいいんですよシロイルカ。これは地味にショックだな。

http://www.umigatari.jp/file/whitewhole_HP_racsywwqupyuxbvodbdirqqqmqqiyytm.pdf

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

カメラ持っていかなかったので全部iPhone11Proで撮影。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ