2020/10/25

金沢市内満喫の旅、の8  雑想

修学旅行あったようでLFの現像が結構ありの。しかも水族館の写真なので真っ暗な写真が多い事。プリントした写真を見た親御さんがやってきて、デジタルの最新技術でもう少しキレイに明るくならないかと。アナログに最新を求められてもなぁ。技術的には出来なくもないんだろうけど、だったらデジカメかスマホで撮るわな。

*****

ホテルに戻って翌日の計画をねりねり。前回はほぼ無計画で乗り込んだ故「にし茶屋街」と「ひがし茶屋街」しか見てなかったんですね。何と無く土地勘もわかったところで再度ガイドブックなんぞを読みまして、行きたい場所をリストアップ。

クリックすると元のサイズで表示します

参考にしたガイドブックに切り離せる付録?「金沢のバスを乗りこなせるガイド」なるものがついていまして、非常に参考になりました。車で移動するにしても、駐車場がどこにあるか分からないし、城下町故、道が狭いし入り組んでるんですよね。

で、バスです。市内の主要な観光地を通る周遊観光バスが走ってまして、1日フリー乗車券(600円)を購入すると駐車料金もすぐにペイできるし、なにより昼から呑めますわな。

前回行けなかった、21世紀美術館ー近江町市場ー兼六園のルートに決定。そうそう、金沢駅にあったお土産物屋さんに「九谷焼招き猫」1000円のガチャがあったのでチャレンジ。500円二枚重ねてのガチャは初めてだよ。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ