2021/8/4

庄内帰省2021夏、の5  雑想

たまたま別件で東北事情通の某氏から電話あり例の件を聞いたけど、誰に聞いても理由は分からないし、B長すら知らないらしい。「強いて言うなら市内から外れた田舎だから?」と某氏、なら馬見とか高田とかもそうじゃないの、なんて話なんぞを。

*****

古巣を後にして車で15分ほどにある「庄内町ギャラリー温泉町湯」へ。酒田時代にも何度も行ってるのですけど、上越に来てからは初めて。なので3年以上ぶり位だろうか。スタンプカードも無料で入れる位に結構溜まってたと思うけど、忘れてきちゃったよ。

ここの温泉、ちょっと茶色がかっていてちょっとヌルヌルしている泉質。同じ泉質の露天風呂もあるので、サウナ上がりはここでくつろぐ。そう、ここのサウナって1時間おきに自動的に稼働するロウリュがあって、直後はとんでもなく熱くなる。ただ、水風呂が定員1名でぬるいのが難なんですけどね。

で。もう閉店したけど酒田の銭湯とかココとかアイアイひらたとかで何故か良くお会いする方がいまして、この時も何故かおりました。この日のこの時間のこのタイミングに顔見知りに会うって何なんでしょうな。一応、世間話なんぞをしてもうすぐ19時なりそうだったので御暇。

ここから相方の実家まで10分ちょっと。結構分かりづらい場所なのですが、Googleマップにマークしてたので無事到着。車一台やっとの道を走り大型車は入れないであろう家の門を通って玄関へ。ここに入るの、毎回緊張する。そして、庭からなにから、大嫌いな蜘蛛だらけで緊張する。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ