2021/10/26

ドラゴンドラ、の1  雑想

たとえ視聴必須であろうとも営業中に動画なんて見る暇無いと思うんですよね。

*****

昨日。以前マツコの番組でも取り上げられていたり、新潟のガイドブックには必ず載っている観光地、苗場にある「ドラゴンドラ」に乗ってきました。いつかは行きたいと思ってましたが、せっかく行くなら紅葉のシーズンが良いですよね。ただ、日曜日の情報では12時過ぎには入場規制入ったとか乗るのに3時間かかったとかあって、果たして行って乗れるもんなんだろうか?と朝8時出発。

上越からドラゴンドラのある苗場のスキー場まで100キロ弱。2時間30分で行けるはずなのですが、途中工事による片側通行が数箇所あり結局着いたのが11時。駐車場には思いの外すんなり入れましたが、チケット売り場に並ぶ長蛇の列にびっくり。これ、本当に乗れるのかな。

クリックすると元のサイズで表示します

50分後。ようやくチケット売り場のある建物に入れる。曇天で太陽も出ていない苗場は、この季節でもすごく寒い。MA-1着てきて正解でしたけど、スニーカーが夏用で足元から冷える。後ろを見るとまだ人の列。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

並ぶ事1時間。ようやくチケット売り場にてチケット購入。「JAFの会員ですか?」と聞かれ、スマホのJAFアプリでデジタル会員証を提示。乗車料金1名300円割引できます。なので通常料金3,500円が3,200円に。二人なら600円割引。会員の皆様JAF会員証は必携ですよ。

順番としてはここでチケット購入して、ロープウェイの乗り場である山麓駅までシャトルバスに乗って行くのですが、ここでもシャトルバス待ちの列。上り坂で30位歩いても行けるようなのですが、こうも寒くては歩く気にもなれませんで。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

待つ事20分。ようやくシャトルバスに乗車。もう結構この時点でグッタリしてますけど、本番はまだまだこれから。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ