2007/6/16  14:30

4ヶ月経過  サイクリング

確かに、僕のお腹は見方によっては4ヶ月だし、頑張れば8ヶ月くらいまでいけますが、今回の日記はその内容ではありません。残念

今年の2/17に念願のロードバイクを手に入れた。
今日で4ヶ月が経過しました。
積算距離を見ると2130km
一ヶ月を30日として計算すると、一日辺り17.7km走っていることになる。一日に17kmという距離は、ロードバイク乗りとしては短いかと思う。
ただ、週1〜2日の休みの日しか走らないので(しかも、チャリツアーを除けば午前中しか走らない)、それを加味すれば(月に6日程度走るとすれば)、一回につき88kmほど走っている計算となる。これくらいの距離なら、ロードバイク乗りとして恥ずかしくはないと思います。
今日はオ・ヤ・ス・ミなので、午前中だけ荒川の河川敷を走った。走行距離は81.4kmであり、1回につき走る平均距離を下回っていることになる。それだけに、ロングツーリングの平均距離が約200kmと極端に長いのですが。

東京にも梅雨が訪れたという発表がありますが、今日の週間予報を見た限りでは、梅雨が訪れたような様子は感じない。
今日だってヽ(^o^)丿な天気ですし、ジメジメしていない。
来る20日の午前0〜3時発予定の第13回日帰りチャリツアーも延期せずに決行できそうです。

第13回日帰りチャリツアーの目的の一つに、300kmのロングライドを実証することがある。
過去に2度ほど挑戦しましたが、途中で膝とアキレス腱を故障して断念した。その後、膝とアキレス腱の様子を伺うべく荒川の河川敷を走っていましたが、最近は調子が良い。
自宅から江ノ島までの相当距離が70kmなのですが、この程度の距離で異変を感じる事が多々ありましたが最近はそれがない。
日帰りで300kmの壁を突き破ることができるかもしれません。ただ、一点だけ気になっていることがある。この時期の気温です。
いくらやる気があっても、気温が高ければ体力の消耗もそれなりに早いはず。もちろん、こまめに水分や固形物を口にして消耗を防ぐことはできますが、やはりこれにも限界があるはず。栄養を取ったとしても、直ちに疲労が回復するわけでもない。
そんな時期に300kmを目指すことは無謀な挑戦かもしれない。しかしやる!やってやるぜ!

最近、父にこう言われた。「タフだな」と(*@
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ