2007/2/17  16:21

初乗り  サイクリング

昨日は会社の仲間と飲み会があり、今朝までアルコールが血液中で泳いでいたものだから、今日納入されたおニューの自転車には決して乗るまい!と決めていたものの、ライダー魂に火がついてしまったら、もうどうにもなりませぬ。
軽く荒川の河川敷を走るつもりでしたが、走り始めたらとまらない: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
40キロ走った。40キロという距離は、自宅から横浜駅までの距離に相当します。それを1時間半くらいで走ってしまった。
過去に何度かMTBで同じ道を走った時は、2時間以上はかかったのに、さすがロードバイク。
ちょっと本気を出して60km/hほど出した時は、冗談抜きで怖かったですが、その怖さはやがて鳥肌が立つほどの快感になっていた: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
MTBなら時速25キロを維持するのもキツいのに、ロードバイクなら時速30キロでも普通に維持して走る事ができる。
河川敷を走るMTBライダーをいっきに追い抜き、チョット本格的なロードライダーも追い抜いたときは、とてつもない快感でした: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
ただし、スピードの出しすぎには十分に注意をします。
これで、間違いなく行動の範囲が広がる。
でも、遠出をするのは、しばらく河川敷で走り慣れてからとします。
添付した画像は、荒川の河口で撮影したものです。
今日は土曜ということもあって、多くのライダーが走っていました。
初乗りとしては満足な走行でした。

んじゃ、またな

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ