2007/2/22  17:21

第2回 テスト走行  サイクリング

25日に実施予定の「第8回日帰りチャリツアー」に向けて、愛車を乗り慣らすために荒川河川敷でテスト走行を実施した。
100kmくらいは走っておきたかったが、走行前の点検で、変速機のトップギアー時に異音がすることが判明し、急遽、自宅付近の自転車屋に調整を依頼したところ、1時間近くかかってしまった。
(ちなみに、ペダルを漕ぐペースは一分間に80〜100回が望ましく、トップギアーで100回転させると、めちゃくちゃ速くなる。それに太ももへの負担が(*@ヨ@) です。だから、めったにトップギアでは走らない。トップギアよりも2〜3つ軽いので走っている)
帰宅は15:30と決めていたので、結局は100kmも走る事は出来ず、自宅から国道1号経由の藤沢市内までに相当する63kmとなった。実走時間2時間半。平均時速は約25km。以前のMTBでは有り得ない平均速度です。まともな格好をしたライダーに追い越されることも少なかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
1時間のロスがなくても100kmは無茶でした: ∵ゞ(≧益≦; )プッ

まず、河口とは逆方向を走行。
板橋区内にある幸魂大橋を折り返し、河口へ向かった。
以下の画像は板橋区内で撮影しましたが、正確な場所は分からない: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
クリックすると元のサイズで表示します

折り返しをしてからは、強烈な向かい風による疲労困憊で、扇大橋下にある「ふれあい広場」にて、誰とも触れ合うことなく喫茶タイム(^。^)
クリックすると元のサイズで表示します

※以上と以下の画像は、携帯電話のカメラで撮影しましたが、画質とサイズは利用目的に合わせて変えています。

喫茶タイムを終え、河口に向けて走るのでした。
クリックすると元のサイズで表示します

河口から0キロ地点よりも、さらに奥に行くと行き止まりがある。
そこでこれを撮影。っていうか、前回の画像とほぼ一緒: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

うまい具合に15:30に帰宅しました(^。^)

走行中は鼻水が止まらなかった: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
持参したポケットティッシュだけでは足りず、ハンカチ→汗拭きタオル→上着の袖までもが鼻水の餌食となった: ∵ゞ(≧益≦; )プッ

荒川河川敷は平坦な道ですが、風の影響は一般道路よりも受けるので、日頃の練習としては最適です。行きも帰りも向かい風ということはよくあります。
遠出しない休みの日には50kmくらい走っておけば、体力もついてくるでしょうし、健康的な体に近づくことができそうです。

それはそうと、帰宅してから額が痛いのに気がついて、軽く手をあててみたところ、ザラザラしている・・・。
塩!塩!塩!なんじゃこりゃ〜〜〜〜!

んじゃ、またな
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ