エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
こんちゃん
たくさんの種類がありますが、持っているのは1種類です(汗・笑)以前「つみ穂」を1回使ったことがありますが、それっきりでした(笑)

年賀状の裏表両方が直筆とはすごいですね。貰った人はさぞかしうれしいでしょうね。年賀状や退職挨拶状は添え書きが少しでもあるとうれしくなりますね。退職挨拶は「添え書き」で親交の深さがわかります。ないものは社交辞令程度なのかも(汗)

赤のしが多いとは羨ましい限りです。黒のしなんかあまり買いたくないんですが(汗)こちらは赤のしが引き出しに引っかかるほど余っています(爆)

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:こんちゃん
筆ペンも色々ありますね ^^
夫も私もぺんてるの筆ペンを愛用しています。細字と極細とを使い分けており、薄字は不祝儀に使っています。

ちょっと大変ですが、年賀状は裏表筆で書いています・・・
(巧い下手より心と思い)
我が家は 赤のし袋が断然多く使います。
田舎ですので、お見舞い 出産祝い、餞別とにかく多い・・・黒のし袋は香典返しの分でもまだ引き出しに沢山溜まっております。
お祝いが多いことは良いことですよね^^

投稿者:エンピロ
ダキさん
「寿」の字の練習懐かしいです。結婚式招待用に書いてあるあの下のほうを丸める奴ですね(笑)筆ペンはあったと思いますが、授業中だから何で書いていたんだろうなあ(汗・爆)

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:ダキさん
私の拙い記憶ですと「寿」の字ではないかと ̄へ ̄…それとも社会人になってからでしょうか?'_'; そう言えば、あの頃「筆ペン」があったかどうかは記憶は定かではありません^o^;
投稿者:エンピロ
オリオリさん 
「別れに際しての餞」ですから、別れは付いて回りますが、「別れ」が死別を意味するのを忌み嫌い縁起を担いで使わないということですね。伊勢参りとか新婚旅行など旅にでるときは、「祈道中安全」と書いています。最近は先生などへの餞別がなくなって、負担が減りましたね(爆)

薄墨のインクがありますが、値段が高いです(汗)黒々と書くのが忍びないとき、インクの残量が少なくなってきて、かすれるような筆ペンで書いています。おぃおぃ(汗・笑)


http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:オリオリ
熨斗の表書きですが、お餞別はお別れという文字があるのでお餞(おはなむけ)と書きます。今年の初釜茶会で先生からは寸志ではなくささやかと書かれた熨斗で懐紙をいただきました。特に女性は柔らかい表現がいいですね。
仏事用の筆ペンは涙が滲んだような薄墨のインクがありますね。
黒々としたインクで書くには忍びないので重宝します。
私もパソコン多様で筆文字を書く機会が減りました・・・。父の形見の硯があるので、時間ができたら書を習いたいです。

http://blog.livedoor.jp/oriori1211/
投稿者:エンピロ
ダキさん
本文より長いコメントのようで、ありがとうございます(汗・笑)はい、筆は選びますね。

ボールペン字は講義をやったと思いますが、筆ペンの記憶はありません。ペン字講座は無料で添削してもらえるから喜ばれたかな?(笑)高校時代「赤ペンが君を鍛える」という予備校の得意文句が流行っていましたから。

名は体を表すではありませんが、字体はそうそう変わるものではありませんから、筆跡鑑定というものがあるのでしょうね。


http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
私だって、ずっと「表書きぐらいは手書きでないと…」と最近まで言っていたんですから(汗・爆)もう戻れません。何たってプリンターが勝手に郵便番号・住所・氏名を印字してくれるんですから(笑)

同級会の写真届きましたね。人のこと言えませんが、みんな随分と老けたよなあ(汗・笑)

I・Tさんの弁当屋さんは、市長が営業していた弁当やだとか。おっと、「仮眠具合うと」になってしまうかな(汗・笑)私も探してみようかな。

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:ダキさん
よく「弘法筆を選ばず」と申しますが、エンピロさんの場合は「弘坊筆を選ぶ」でしょうか^皿^

お、私と同じ筆ペンですね。旅行の際、持っていったのは、無くしてもよいようにどうでもいい筆ペンです。ぺんてるの筆ペンは、持った感じもしっくりきますし、太さ・大きさの加減が自由自在です。やはり、好みがいっしょなのは師匠譲りだからでしょうか?σ^┰゜


大学時代、講義を受ける際、後ろの席で『エンピロのペン字講座』をマンツーマンで受けていましたからね^o^; わら半紙の裏に色々書いて隣にそっと送ると赤ペンペンで丁寧に添削してくださいました´_` 毛筆も然りでしたが、なかなか厳しい指導でした ̄へ ̄ お陰様で社会人になってからも一応不便なく過ごしております^v ゜あの頃、大学の講義を犠牲にしてまで「エンピロのペン字講座を受けてて良かったぁ〜^o^」・・・

この間の同窓会では、外形が変わっていくなかで、30年変わらずの象形文字乙女座を見たときは、懐かしさが込み上げてきました。プーチンさんかな?モスラー教授かな?
投稿者:メイの家
年賀状の住所をパソコンで印刷するのは、ホントに楽で、もう戻れませんね。(笑)
職場の中では、熨斗袋の名前もプリンター印刷している人がいます。うまく設定してあるもんだと感心する一方、手書きの方がよっぽど簡単だと思いますが。


同級会の写真が送られてきました。
写真を見て、当日配られた冊子に、I・Tさんが弁当屋をやっていて、それが旅のサイトに載っている、というコメントがあったのを思い出し、散々探してようやく見つけました。

なかなか感じのよい店のようです。レゲエ音楽がかかっているとか。そもそもレゲエ音楽ってどんなのだっけ?
今度よって見ようかな?

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ