エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
摘果はもったいないイメージがありますからねw でも、いいものを作るには必要不可欠なのですね。

レモンは順調に生っていますか?摘果をすれば、大粒のものができます。摘花もありますが、リンゴなどは中心花を残して回りの花を落とします。

不精はなかなか治りません(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
摘果は私も、性格上やるのは難しいと思います。
レモンの木もなかなかできません。
なんかせっかくなっているのに、可哀そうと思ってしまいますので。
それと不精なのもあります。(笑)

http://meinoie.blog44.fc2.com/
投稿者:エンピロ
omotannさん 
ピオーネのような高級なブドウならやり甲斐もあるのですがね。omotannさんの記事を拝見していると、管理が行き届いていて頭が下がります。

こちらは何せ素人で、わけもわからずにやっています。我が家の雑ブドウでは袋掛けやジベレリン処理の範疇ではありませんよw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
karinさん 
昨年の生り過ぎという失敗を教訓に摘果を施してみました。房が少なくなれば、一つのブドウの房が大きくなることだけは確かです。とは言うものの、どれを落としたらいいのかと悩み、なかなか摘果は難しいですね。

収穫までうまくいけばいいのですがね。摘果したものは何の役にも立ちませんw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:omotann
「摘果は思い切ってやることが秘訣」とは、頭では分かっているのですが、なかなか勇気のいる作業です。うちは不十分のまま袋掛けを済ませました。
ところでエンピロブドウ園ではジベレリン処理はしないのですか?

http://fine.ap.teacup.com/omotann/
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

10月には大粒の美味しい葡萄が
収穫できそうですね。病害虫の
被害がないとよいのですが、、、。
ところでこの摘果は何かに利用
できるのでしょうか?

http://wave.ap.teacup.com/karin02/

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ