エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
ザックがしっかりと体についていないと、余計な重みを感じてしまいます。紐やベルトはしっかりと固定したいですね。登山用リュックは重いですが、通勤用リュックは大勢に影響はないでしょう。

仰せの通り、靄がかかった状態も風情があり、幻想的で素晴らしかったです。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
やっぱりザックに背負い方があるのですか。
最近は通勤バックもリュックにしており、意識したことなかったです。
まあ、大きさ重さも違うけど。

ガスが掛かった尾瀬というのも、いいですねぇ。
投稿者:エンピロ
ダキさん 
今年だけで2回宿泊しましたね。小屋のご主人が親しみやすく、とてもいい雰囲気です。尾瀬ヶ原の真ん中の十字路にある分岐点ですから、利用すると便利ですね。

最初は断られたのですね。山小屋は予約が基本ですからねえ。空いていなかったのかな?10畳の部屋に二人ですか。これは贅沢ですね。相撲もできそうですね(おぃおぃ)。

今回はシカの姿を見ることができませんでした。鳴き声は何度か耳にしました。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
karinさん 
尾瀬に行かれたことがあるので、竜宮小屋をよくご存じですよね。尾瀬ヶ原の真ん中にある1軒屋なので休憩所にもなります。

酒好きの仲間でもあるので、楽しく晩酌会をやりました。夕食後も楽しみました。隣の部屋のおばさんたちも、私たちが通路で余りにも美味しそうに飲むものですから、ビールを買いに行きました(笑)

早朝の尾瀬は霧が掛かっていても幻想的で気持ちいいものです。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:ダキさん
 エンピロさんもすっかり龍宮小屋のファンになりましたね。位置からすると尾瀬ヶ原の要衝にありますから通らざるを得ません、龍宮小屋の佇まいも何とも言えません。ご主人の人柄は皆さんに好かれるようです。
予約無しで『泊めて貰えませんか?』
これが最初でしたが、あっさり断られました。
翌年、6月、7月とダブルで予約したら、十畳の部屋にモスラーさんと泊めて貰いました。そしたら、尾瀬ヶ原を優雅に飛び跳ねる鹿を見ました。
あ、ご主人はブログも立ち上げていて写真もお上手です。
 
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

竜宮小屋の前で休憩したことは何回かありますが、
中に入ったことがありません。一度でいいから
泊まってみたかったです。

みなさん、たのしそうですねぇ、、、夕食の前に
ビールで乾杯、夕食後も美味しいお酒で懇親会!

尾瀬の朝、ガスが掛かっていたようですが、冷たい
空気も気持ちがよかったでしょうね。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ