エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
「平仄」という言葉を使う上司がいらしたのですか。「平仄を合わせる」で使われたのですね。元々中国語ですから確かに難しい言葉ですよね。

来賓は同級生ではありません。収穫でお世話になっているJA関係の方です。お初穂をあげて頂くことになり大変ですw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
そういえば、若い頃、上司に「平仄を合わせろ」と言われて、「何ですかそれ」と聞いたことがありました。

地元神社の新嘗祭にも来賓があるんだ。
驚きです。
この来賓の方はひょっとして同級生かな?
投稿者:エンピロ
karinさん 
ありがとうございます。
責任があり大変な役目を持っています。地元の神社ですが、4集落を抱えています。連絡や取りまとめなどの負担も大きくなります。協力を頂いて何とか務めさせて頂いています。

代々引き継がれてきた歴史の重みがあります。我が神社は、実は神社より格が上の郷社(ごうしゃ)なのです。



http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

総代の代表としての責任あるお務め、
本当にお疲れさまでした。

地元神社があるというのはすごいことですね。
みなさん、神社を大切にされていて、神社を
中心にまとまっているのでしょうね。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:エンピロ
はるすみさん 
確かに専門用語が多く、解りづらい漢字もありますね。できる限りルビを付けておきました。

代々受け継いできた歴史のある神社を守っていかなければなりません。確かに教員などのサラリーマンもいますよ。資格をとればいいのですから。

正月ぐらいは賑やかにならないとね。賽銭がい日ですから(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:はるすみ
神事に関する言葉は難しいですね。私にはとても読めません。
私の家の近くにも古い神社がありますが、この様な儀式を執り行っているように思えないほど寂れています。神社に参るものも殆どおらず、神主はサラリーマンになったという噂も💦
お正月だけはそれらしく少しは賑わっています。

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ