エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
やはり高いと感じられましたか。観光客は財布のひもが緩みやすいですからねwついついみやげを買ってしまいます。なるほど、「観光地マジック」とは言い得てますね。

ありがとうございます。旅行は天気次第ですね。晴れ男の面目が立ちましたw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
omotannさん 
小岩井農場の製品がスーパーで売っていますか。突然に出てきたので、面食らったかなと思います。これは岩手県に旅行に行ってきた記事です。命名の由来はネタとしてアップしました。

ここも岩手県雫石町です。尾入野湿生植物園は小さな規模の植物園です。ミニ尾瀬公園にも及びません。それでも尾瀬好きののものには行きがけの駄賃でしたw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:メイの家
小岩井農場のものみな高いというのが私の印象です。
でも現地のお土産屋に行けば、直ぐに買っちゃうんですよね。
観光地マジックというやつ。
天気が良くて良かったですね。
投稿者:omotann
小岩井農場の製品はスーパー店頭でよくみかけますが、ご当地のものとは知りませんし、ましてや命名の由来も知りませんでした。これでぐっと親近感が沸いてきました。

尾瀬もいいですが、尾入野湿生植物園にも惹かれます。恵まれた地にお住いのエンピロさんが羨ましいです。

http://www17.plala.or.jp/omorin/index.html
投稿者:エンピロ
ダキさん 
何かわけがあって、中途半端になったのかとは思いましたが、コメントが終わらないうちに眠ってしまったのですか(笑)

私の読みはよかったでしょう。クロさんから「文化圏が一緒な」と言われそうですw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:エンピロ
ダキさん
消してと言われても、コメントを書いてしまいましたからね。まあ、このままにしておきましょう。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:ダキさん
エンピロさん、おっしゃる通りです。寝てしまいました。背水の陣で臨んだのに。失礼しました。

https:/
投稿者:ダキさん
ご一緒に観光できなくてすみませでした。短時間で色々回られたのですね。これで私がいなくとも旅行できるようです。安心しました。

さて私は午前中にコナン君に宿に迎えにきて貰って盛岡市内を車窓から案内して貰いました。お昼はというとハンバーグショップ『べる』大通り店です。なんの変哲もないお店のようですが、ところがどうして記念すべき1号店です。ここから全国に向かって店舗を展開していくのですが。『べる』はやがて名前を『びっくりドンキー』と変えていく訳です。由緒あるこのお店で食べなければ一生後悔する、そう思ったからです。

盛岡は贅沢な街、なんてたって犬が蕎麦を食べているんですから、ワンコそば。そんなまわりがわんこ蕎麦を食べているのに一人だけ冷麺を食べるのは、初めから負けているような気がします。これを古代中国では『四面蕎麦』というようです。

また寝ながら送信押してしまいました。
最初のを消してください。

https:/
投稿者:エンピロ
ダキさん 
せっかくなので、いろんなところに立ち寄ってきました。市内に入るまでは通りすがりの旅です。

コナン君と久しぶりに再会し、話が弾んだことでしょう。旅行に行く前から「べる」がコースに入っていましたからね。ダキさんだけでしたがw 「びっくりドンキー」が会津から去ってしまったのはショックでした。

わんこそばは9年前に食べました。私は2回挑戦したことがありましたが、食べたいとは思いません。会津で生そばの口が肥えてしまっていますから。

古代中国では“四麺そば”と書こうと思ったのえすね(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:ダキさん
ご一緒に観光できなくてすみませでした。短時間で色々回られたのですね。これで私がいなくとも旅行できるようです。安心しました。

さて私は午前中にコナン君に宿に迎えにきて貰って盛岡市内を車窓から案内して貰いました。お昼はというとハンバーグショップ『べる』大通り店です。なんの変哲もないお店のようですが、ところがどうして記念すべき1号店です。ここから全国に向かって店舗を展開していくのですが。『べる』はやがて名前を『びっくりドンキー』と変えていく訳です。由緒あるこのお店で食べなければ一生後悔する、そう思ったからです。

盛岡は贅沢な街、なんてたって犬が蕎麦を食べているんですから、ワンコそば、そんななか

まわりがわんこ蕎麦を食べているのに一人だけ冷麺を食べるのは、初めから負けるような気がします。これを古代中国では

https:/

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ