エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
ビフォー・アフター、途中経過の写真を撮っています。野菜も不思議なものですよね。動物も植物も子孫を残す宿命をもっているのです。考えると夜も眠れなくなってしまいますw

楽しみながら自家消費分の野菜を作っています。

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:メイの家
大根の成長過程の記録ですね。
一粒の種がこんなに大きくなるんですから、何とも生命の不思議さ、偉大さを感じます。
農業のだいご味ここにあり、という感じがします。
投稿者:エンピロ
karinさん 
植物の生命力には驚かされます。そして種ができて種の保存となるわけです。考えれば考えるほど神秘的です。寝られなくなりますw

自家栽培の野菜を食べられるのは農家の喜びです。正直なところキャベツやブロッコリーなどは買って食べた方が安いのですが、だんだんと自分で作ってみたくなるのです。


http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:エンピロ
omotannさん 
間引き大根が標準語です。こちらはうる抜き大根がポピュラーですね。我が家もうる抜き大根、大根ッ葉が大好きです。私は特にゴマ油での炒め物が大好きです。

我が家も基本的には自家消費分の作付けですので、土地が余っています。

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:エンピロ
はるすみさん 
東京近郊の直売所であれば、今も泥がついた大根があるかもしれませんね。泥があった方が日持ちはいいと思います。

きょう我が会津盆地は小雪が舞いましたが、積雪ゼロです。秋田県の横手市が76cmの積雪には驚きました。この時期に2日間での積雪ですからね。道路に雪が無くて走りやすいです。スキー場関係者、交通機関、ホテル旅館業の関係者の前では「雪が無くていいですねえ」は禁句です。

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

大根が芽をだしてこんなに立派な大根になり、
小さな白菜の苗がこんなに大きな白菜に育って、
何だか不思議な気がします。植物も人も「育つ」
って不思議で素晴らしいことですね。白菜も自分
で丸まるのですから不思議です。

こうしてご自身で育てられたお野菜は格別でしょうね。
それも「畑から食卓へ」で新鮮そのものですものね。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:omotann
大根、白菜共に大好きで、とりわけ大根の「うる抜き」(当地では「間引き菜」という)は一夜漬けよし、油揚げなどと煮てもよし。
惜しむらくは、エンピロさんのように自家製でないことです。

http://www17.plala.or.jp/omorin/index.html
投稿者:はるすみ
泥の付いた大根、昔は東京でも売られてました。今は水洗いしたツルツルのものしかありません。時には大根も人参もセロファンにくるまれてます💦 泥付きは懐かしいですね。

昨日、強烈寒気で暴風雪が東北を襲ったと今朝のニュースで知りました。エンピロさんの所ではいかがだったでしょうか。案じております。

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ