エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
yukiさん 
さすがです。DIYを得意とされるyukiさんですから、何でも自分でやることができますね。

昔の家は段差が付き物でした。台所と居間は段差がありました。昔の家の造りが懐かしくなってきましたw 

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:yuki
我が家は古い農家なので 父母のために自分で手すりを付けました
車いす生活はなかったので家はあちこち段差だらけです
自分の老後はどうなるんでしょうねぇ
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
両親はバリアフリーを活用する機会はありませんでした。確かに私が使うためになるのかな?いや、施設に入ってしまうでしょう(汗・笑)

20年も生きられる自信がありません。会津には「ころり三観音」がありますw コロナにも罹りたくないですね。行動を追跡されますからw

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:メイの家
このバリアフリー設備が次に役に立つときは、エンピロさんの時ですね。(笑)
少なくとも、あと20年くらいは使いたくないですね。
これを使わずにコロリと、最近ではコロナと逝ってしまえればそれもまたいいんでしょうけど。(笑)

https://mvsf
投稿者:エンピロ
karinさん 
ありがとうございます。
漸く終わったという感じでした。苛立ってしまいましたが、手すりが新しくなったので風呂に入っていても気分がいいです。

新築するときに、両親のことを考えてオール電化、バリアフリーを取り入れました。まあ、我々がいつどうなるかわからないので、備えだけはしておいていいと思います。

まあ、我が家はaccessibilityまでには至ってていませんが、段差のないバリアフリーだけは施してあります。

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

浴室の手すりの交換取り付けが完全に終わってよかったですね。

一階全部がバリアフリー対応の造りになっているなんて羨ましいです。まだまだ先のことでしょうが、安心ですね!

そうですよね、日本語のバリアフリーは意味が広いですね。英語のbarrier-freeは「障壁(段差)のない」という意味ですから、日本語のバリアフリーの意味を英語で表現するときにはaccessibilityですね。日本語にはこういう和製英語的なカタカナ語が多いですね。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ