エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
川は自然に流れているものですが、時には工事などで水量が変わることがあります。きょうも家の前を流れる川の水がなくなり、池に水が入らない状態が続きました。分水地点の堰板を調整して何とか復旧させました。

ギャグの連発ですね。私の出番がありません(笑)私の場合、若い時に「恋」も賭け事の「こいこい」も十分とは言えませんでしたw

私は健忘症で「過失」が心配です。故意も過失も許されませんから気を付けたいものです。

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:メイの家
家の周りを流れている川も、村の北側を流れている大きな川も、水の少ない時と沢山流れている時があり、なんでだろうと子供の時思っていました。
全くうかつな話です。(笑)

これで鯉も救われましたね。
鯉は飼ったこともないですし、恋も縁遠い世界だし、こいこいなども何十年しておりません。
故意又は過失、みたいなのにはよく出会いますが。(笑)

http://meinoie.blog44.fc2.com/
投稿者:エンピロ
karinさん
ありがとうございます。
親父からよく言われていました。「池の水はいつも見ていんなんねだわ」と。コイは親父が獲ってきて放したものです。魚とりの名人でしたw

元々貧乏性なので、簡単にはモノを捨てないようにしてきました。確かに靴や草刈機、小型ポンプ、車など、修理したものがいくつかありましたw

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

川の流れと池の水にはいつも注意していないといけませんね。コイも家族ですものね。コイもお父様の時代から飼っていらっしゃるのでしょう?

どんな物も故障すると修理できるものは修理して、とことん使うというエンピロさんの姿勢にはいつも頭が下がります。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ