エンピロのネタ箱 復刻版

いち早く世相をキャッチし、ユーモア・風刺で鋭く切り込む。話のネタづくりへあくなきチャレンジ。タイムリーなオチのある話であなたをエンピロの世界へ誘(いざな)います。

エンピロのネタ箱はあなたの知的ギャグライフを応援します。
寝タバコはお勧めできませんが、ネタ箱はイチ押しです。雑学ネタも満載。では、ごゆっくりと。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エンピロ
メイの家さん 
以前は梅酒作りをされていたのですね。自家産の檸檬でレモン酒を作られていましたよね。

毎年梅があれば梅酒と梅漬けはやります。今年は女房も梅シロップで参戦しましたw

飲み始めるたのは2月頃からでした。全部で4升ぐらい作りました。実際にエキスが出てくるのと氷砂糖が溶けた分が増えますから、量は多くなります。現在5合くらい残っています。大半は私が飲んでいます(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:メイの家
梅酒づくりも全くやらなくなって何年になることやら。
家で飲むことも殆どないですし。
毎年マメに作って大したものです。
作った酒はどの程度の期間で飲み終えるのでしょうか。
飲むのは奥さんが多いのですか。
投稿者:エンピロ
karinさん 
ありがとうございます。
会話は途切れることはありません。4ケ月は最低ですが、酒類の飲み物は豊富なので、翌年になってから開封します。中の梅は長く入れておかない方がいいようです。私はその梅をかじって食べるのが好きです。

氷砂糖の役目は大きいですね。ただ甘くするするだけではない訳です。

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:エンピロ
はるすみさん 
4ケ月もすれば飲むことができるのですが、毎年新年を迎えてから試飲しています。一升瓶4本分とかなりあったのですが、ほとんど飲んでしまいました。

何でも果物は果実酒になります。昔は庭にいっぱいあったのですね。梅酒は氷砂糖が入っているので甘くて飲み口がいいですw

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:karin
エンピロさん こんばんは

「梅わっさ」をやりながら楽しそうに会話する
風景を想像しております。4か月後が本当に楽しみ
ですね。
氷砂糖を使う理由がわかりました。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:はるすみ
4カ月後が楽しみですね。
子供の頃毎年庭の梅で母が作っていました。
今は誰も酒類を飲まないので作りませんが、こうして写真を拝見すると口の中に味が蘇ります。確か焼酎を使っていたと思います。
思い起こせば、昔は庭に柿、イチジク、ミョウガ、梅がありましたね〜懐かしいです。

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ダキさんの部屋V

読売新聞

QRコード

掲示板

掲示板の設定が行われていません
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ